45件中 21 - 30件表示
  • 大柴健二

    大柴健二から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    俊足のフォワードで、浦和時代には、さらさらのロングヘアだったことから、同僚の岡野雅行との2トップの時には「野人コンビ」と呼ばれ、活躍した。1998年には14得点でチームの得点王になった。2001年セレッソ大阪に移籍したが古巣の浦和に非常に強く、2度の対戦で計3得点を挙げた。2003年途中に横浜FCとの契約を解除されると現役引退した。大柴健二 フレッシュアイペディアより)

  • 横山拓也

    横山拓也から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    ニックネームは「カニ」で、このニックネームの由来は新人時代に先輩の岡野雅行に「お前、干支は何だ?」と聞かれ、干支と12星座を勘違いして「カニです。」と答えたからついたという(誕生日の星座はかに座、干支は丑年である)。横山拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 1999年J1最終節

    1999年J1最終節から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    ホームゲームで行われた浦和の試合は、主力であるピクンと岡野雅行が欠場することとなったが、対する広島もポポヴィッチ、藤本主税、久保竜彦が欠場し、お互いに主力を欠いてのスタートとなった。1999年J1最終節 フレッシュアイペディアより)

  • 第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会

    第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    後半もG大阪の攻勢が続くが、これに対して浦和は反転攻勢をかけるべく62分にDF平川忠亮に代えてMF長谷部誠を、76分にMF小野伸二に代えてFW岡野雅行をそれぞれ投入。これが功を奏し、87分に長谷部のパスを受けた岡野がG大阪のDFをかわしてセンタリング、それを受けたFW永井雄一郎が右足でゴールを決め、浦和が先制。これを守りきった浦和が2年連続6度目(前身の三菱重工時代を含む)の、また1992年の日産FC横浜マリノス以来(Jリーグ発足後は初)となる連覇を成し遂げた。G大阪はシュート数で21本対6本と終始試合を圧倒しながら決定力不足が響いた。第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 内舘秀樹

    内舘秀樹から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    しかし、2007年シーズンから徐々に出場機会が減少。そして2008年シーズン終了間際、チームの若返りの方針で共に長年浦和を支えてきた岡野雅行と共に戦力外通告を受け、現役引退(年が明けるまでは、引退を否定していたものの、前年最終節の退団セレモニーで、「正直、浦和から離れることはできない」と引退を示唆する発言をしていた)。2009年からは浦和の広報部スタッフに転身した。内舘秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • シュナイダー潤之介

    シュナイダー潤之介から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    その後、シュナイダー劇場はガイナーレ鳥取に於いて、その日の出場全選手及び出場機会がなかったサブ登録選手(故障の治療等により出てこられない選手を除く)を交えて、シュナイダーが音頭を取ってその試合で最も活躍した選手を選出して行うというように、若干形を変えて復活した。勝ち試合後の名物として定着し、鳥取県内のメディアからは「ガイナーレ劇場」と呼ばれていた。またシュナイダーは同名のチーム応援番組にもレギュラーとして出演していた。しかし、当のシュナイダー自身が1年限りでガイナーレを去り、音頭取りが岡野雅行に交代して翌シーズンも継続して行われたものの、2011年は以前ほど派手なことは行われなくなった。シュナイダー潤之介 フレッシュアイペディアより)

  • 土田尚史

    土田尚史から見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    レッズの後輩である岡野雅行に「野人」というニックネームをつけたのは彼である。土田尚史 フレッシュアイペディアより)

  • やったね!ラモズくん

    やったね!ラモズくんから見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    通称:野人。無口でニヒルな性格。『リッジレーサー』のネタで神速のように走らされる。モデルは岡野雅行やったね!ラモズくん フレッシュアイペディアより)

  • サカグチケン

    サカグチケンから見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行(当時浦和レッドダイヤモンズ所属)のオフィスOKANO DREAM OFFICEシンボルマークデザインサカグチケン フレッシュアイペディアより)

  • チュウブYAJINスタジアム

    チュウブYAJINスタジアムから見た岡野雅行 (サッカー選手)岡野雅行 (サッカー選手)

    元日本代表選手で2009年からガイナーレに加入した岡野雅行は、かつて加入を目指したオランダの名門・アヤックス・アムステルダムの練習環境に感銘を覚えたことからこの構想に賛同し、ガイナーレが日本フットボールリーグ (JFL) で首位となりJ2昇格が現実味を帯びてきた2010年7月に、岡野の愛称『野人』の名前を冠した「野人続々!プロジェクト」を企画、米子市安倍にサッカー専用スタジアム「YAJINスタジアム」と、スタジアムを中心としたスポーツ交流公園「強小の森スポーツパーク」を整備する計画を発表した。チュウブYAJINスタジアム フレッシュアイペディアより)

45件中 21 - 30件表示

「岡野雅行」のニューストピックワード