59件中 21 - 30件表示
  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たサッカーパラグアイ代表

    1995年1月に開催されたキング・ファハド・カップ(インターコンチネンタルカップ)の日本代表メンバーに選出されたが、同大会では試合出場はなく、1995年9月20日のパラグアイ代表戦にて代表初出場。1996年8月25日のウルグアイ代表戦にて初ゴールを記録。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た筑波大学

    夜は居酒屋でアルバイトしながら練習し、1993年の天皇杯関東大会の対筑波大学戦では「試合があるのを忘れて朝まで飲んでいた」岡野だったが、大岩剛、望月重良、藤田俊哉を擁した強豪相手に五人抜きのゴールを含む2得点を挙げてJリーグの6クラブから声が掛かるようになる。中でも浦和が「一番熱心だった」といい、「大学を辞めてでも来てくれ」という熱意に動かされたため、日大を3年で中退して浦和レッドダイヤモンズ入りした。 同期加入の選手に山田暢久がいる。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たヴィッセル神戸

    2001年はチッタ監督の信頼を得られず、5節FC東京戦からはほぼベンチ外に追いやられた。2001年9月よりヴィッセル神戸に期限付き移籍、2002年12月に完全移籍が発表された。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たJリーグアウォーズ

    Jリーグフェアプレー個人賞:1回(1996年)岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たサッカーイラン代表

    1997年、1998 FIFAワールドカップ・アジア予選のアジア第3代表決定戦(イラン代表戦)に延長前半から出場。GKと1対1など決定機を数度逃すも決勝ゴールデンゴールを決め、日本代表をワールドカップ初出場に導いた。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たFUJI XEROX SUPER CUP

    FUJI XEROX SUPER CUP:1回(2006年)岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たニックネーム

    岡野 雅行(おかの まさゆき、1972年7月25日 - )は、神奈川県横浜市港北区出身の元サッカー選手。ガイナーレ鳥取代表取締役GM。NPOスポーツオフィス・ワン(理事長 岩崎全記)副理事長としてボランティア活動に参加。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。ニックネームは「野人」。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た日本大学

    その後、一般入試により日本大学へ進学し、当時2部であったサッカー部に入部。1年時の天皇杯予選でコーチの長島裕明により抜擢されたことをきっかけに頭角を現す。それまでは前線へと走る攻撃手らにボールを供給するプレースタイルであったが、ある日短距離走で好タイムを叩きだした事から自身の俊足に気づき、自分で前線に向けて蹴ったボールに自分が追いついて自分でシュートした所「これは楽だ」と俊足を活かしたプレースタイルへと変更する事になる。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た名古屋グランパスエイト

    Jリーグ初得点 - 1994年3月26日 名古屋岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た横浜市

    岡野 雅行(おかの まさゆき、1972年7月25日 - )は、神奈川県横浜市港北区出身の元サッカー選手。ガイナーレ鳥取代表取締役GM。NPOスポーツオフィス・ワン(理事長 岩崎全記)副理事長としてボランティア活動に参加。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。ニックネームは「野人」。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

59件中 21 - 30件表示

「岡野雅行」のニューストピックワード