1 2 3 4 5 6 次へ
59件中 51 - 59件表示
  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たアルバイト

    夜は居酒屋でアルバイトしながら練習し、1993年の天皇杯関東大会の対筑波大学戦では「試合があるのを忘れて朝まで飲んでいた」岡野だったが、大岩剛、望月重良、藤田俊哉を擁した強豪相手に五人抜きのゴールを含む2得点を挙げてJリーグの6クラブから声が掛かるようになる。中でも浦和が「一番熱心だった」といい、「大学を辞めてでも来てくれ」という熱意に動かされたため、日大を3年で中退して浦和レッドダイヤモンズ入りした。 同期加入の選手に山田暢久がいる。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たサッカー選手

    岡野 雅行(おかの まさゆき、1972年7月25日 - )は、神奈川県横浜市港北区出身の元サッカー選手。ガイナーレ鳥取代表取締役GM。NPOスポーツオフィス・ワン(理事長 岩崎全記)副理事長としてボランティア活動に参加。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。ニックネームは「野人」。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たゴールデンゴール

    1997年、1998 FIFAワールドカップ・アジア予選のアジア第3代表決定戦(イラン代表戦)に延長前半から出場。GKと1対1など決定機を数度逃すも決勝ゴールデンゴールを決め、日本代表をワールドカップ初出場に導いた。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た横浜市立日吉台西中学校

    横浜市立駒林小学校、横浜市立日吉台西中学校卒。卒業後にブラジルへのサッカー留学を熱望するが家族に反対され親戚の勧めで松江市の松江日本大学高等学校(現:立正大学淞南高等学校)へ進学。入学するも部員2人の状態から結成されたサッカー部ではキャプテン兼監督となり部員の勧誘からスタート。他校との対抗試合を組むのにも難渋し、周辺高校間での因縁や諍いよりも先ずサッカー部としての活動を始めるように説得を行い、高校からサッカーを始めた他部員たちを指導、鼓舞し、最高で島根県3位になるまでのチームに育てた。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た港北区

    岡野 雅行(おかの まさゆき、1972年7月25日 - )は、神奈川県横浜市港北区出身の元サッカー選手。ガイナーレ鳥取代表取締役GM。NPOスポーツオフィス・ワン(理事長 岩崎全記)副理事長としてボランティア活動に参加。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。ニックネームは「野人」。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た2004年のJリーグ

    J1リーグ 2ndステージ:1回(2004年岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見た神奈川県

    岡野 雅行(おかの まさゆき、1972年7月25日 - )は、神奈川県横浜市港北区出身の元サッカー選手。ガイナーレ鳥取代表取締役GM。NPOスポーツオフィス・ワン(理事長 岩崎全記)副理事長としてボランティア活動に参加。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。ニックネームは「野人」。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たJリーグベストイレブン

    Jリーグベストイレブン:1回(1996年)岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 岡野雅行 (サッカー選手)

    岡野雅行 (サッカー選手)から見たJ1リーグ

    1994年に浦和レッドダイヤモンズに加入し、1年目からJリーグで35試合に出場、3ゴールを記録。1996年にはキャリアハイとなる11ゴールをあげ、同年のJリーグベストイレブンとこの年より新設されたJリーグフェアプレー個人賞を受賞した。岡野雅行 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
59件中 51 - 59件表示

「岡野雅行」のニューストピックワード