331件中 31 - 40件表示
  • 岩手県

    岩手県から見たトヨタ自動車東日本

    その後、1964年(昭和39年)に花巻空港が開港、1982年(昭和57年)に東北新幹線の大宮 - 盛岡間が開業して、首都圏からは約3時間、仙台からも1時間圏内(当時)となり、交通の便は改善された。これに伴って、安価で広大な土地や豊富な水などを背景に、北上市、金ケ崎町周辺を中心として工場の進出が急激に進展。関東自動車工業(現・トヨタ自動車東日本)などの自動車産業、東芝や富士通などの半導体工場、塩野義製薬など大企業の工場の進出が進み、製造品出荷額が大きな伸びをみせた。岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た新日鐵住金釜石製鐵所

    戦後、1950 - 1960年代には、山岳地帯のため交通の便が悪いことや、主な産業が富士製鐵(現、新日鐵住金)の釜石製鐵所位しかなく、所得水準が全国でも低いことから、自ら「日本のチベット」と呼び、政府の振興策を求めたこともあった。なおこの呼称は、1955年(昭和30年)1月22日封切のニュース映画『カメラルポ 脚光あびる日本のチベット 岩手三陸』において用いられたことから定着したという。岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た佐藤智一

    プチッコホーム (漫画 作:佐藤智一岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た九戸政実

    これらの諸氏は伊達氏の内紛によって再び自立するが、伊達政宗の仙台移封を機会に葛西氏は滅亡、留守氏は伊達氏の一族として組み込まれた。同じ頃、安倍氏の末裔である一方井氏を母に持つ七戸南部氏の南部信直が勢力を拡大し、南部所属の頭領として振舞うようになると、これを認めない九戸南部氏の九戸政実と争い、豊臣秀吉の知遇を得た信直は秀吉軍を招きいれて政実を滅ぼした(九戸政実の乱)。大浦氏以外の南部氏諸家を統一した信直は盛岡に拠点を移し、勢力を確立した。岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た原敬

    その後、盛岡県を岩手県に改称させられ、莫大な御用金を課せられたり、旧藩を分断する県域を設定され弱体化を図られるなど敗戦の屈辱を味わう。しかし、これをバネに多くの人材を輩出。原敬が内閣総理大臣に就任して薩長藩閥政治を終わらせ議会政治の定着をはかるなど、近代日本国家建設に多くの功があった。岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た草川啓造

    いぬかみっ! (ライトノベル・アニメ 原作:有沢まみず 監督:草川啓造岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た六塚光

    タマラセ (ライトノベル 作:六塚光岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た村上もとか

    六三四の剣 (漫画 作:村上もとか岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た成世昌平成世 昌平

    江釣子のおんな / 成世昌平、竹川美子岩手県 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県

    岩手県から見た加藤唯史

    ロン先生の虫眼鏡 (漫画 原作光瀬龍・作画加藤唯史岩手県 フレッシュアイペディアより)

331件中 31 - 40件表示

「岩手のできごと」のニューストピックワード