133件中 91 - 100件表示
  • 東大和市

    東大和市から見た岩隈久志岩隈久志

    岩隈久志(プロ野球 シアトル・マリナーズ投手)東大和市 フレッシュアイペディアより)

  • フォークボール

    フォークボールから見た岩隈久志岩隈久志

    アメリカでは1980年代初頭から急速に普及し一世を風靡したが、肘に故障を抱えることが多い「デス・ピッチ」とされ投げる投手は多くない。現役ではカルロス・ザンブラーノ、リッチ・ハーデン、ダン・ヘイレン、ブランドン・リーグなどが、日本では1980〜1990年代始めに遠藤一彦や牛島和彦、現役選手では岩隈久志、清水直行、上原浩治などが有名な使い手。フォークボール フレッシュアイペディアより)

  • 小山良男

    小山良男から見た岩隈久志岩隈久志

    WBC優勝後のシャンパンファイトでは、イチロー、松坂、稲葉篤紀、城島健司、岩隈久志に続いて、周りの「ヨシオ」コールの中で小山も胴上げされた。この事について松坂は、「大会中自分の他、ピッチャーの球を受け続けた彼が胴上げに値すると、投手陣が当然の感覚として湧き上がった気持ちだと思う。」という旨をテレビの取材で告白している。小山良男 フレッシュアイペディアより)

  • 松田宣浩

    松田宣浩から見た岩隈久志岩隈久志

    、三塁手のレギュラーに定着。長期の離脱もなくシーズン通して活躍し、打率や本塁打など前年に比べ確実な成長を見せた。9月29日の対楽天戦では、初回に岩隈久志から本塁打。これは同シーズンに岩隈がパ・リーグの選手から打たれた唯一の本塁打となった。同年10月、九州朝日放送の柴田恵理アナウンサーと結婚。6月1日にマーク・クルーンがプロ野球記録となる球速162km/hを記録した時の打者でもある(結果は空振り三振)。松田宣浩 フレッシュアイペディアより)

  • 坂口智隆

    坂口智隆から見た岩隈久志岩隈久志

    高校時代はストリートミュージシャンでもあった。プロ入り後も2度ストリートライブを行い、岩隈久志にバレ、それ以降はやってないと語っている。坂口智隆 フレッシュアイペディアより)

  • シアトル・マリナーズ

    シアトル・マリナーズから見た岩隈久志岩隈久志

    主な選手として、岩隈久志と川崎宗則の日本人選手2人や、マイケル・ピネダらとのトレードでヘスス・モンテロとヘクター・ノエシの若手選手、ベテランのケビン・ミルウッドが加入し、5年ぶりにジョージ・シェリルが復帰した。この年はMLB史上4年ぶり4度目の日本での開幕戦のため、主催のオークランド・アスレチックスとともに来日。3月25日に阪神タイガース、26日に読売ジャイアンツとプレシーズンゲームを行った後、3月28日・29日に東京ドームで2試合公式戦を開催した。シアトル・マリナーズ フレッシュアイペディアより)

  • タフィ・ローズ

    タフィ・ローズから見た岩隈久志岩隈久志

    4月26日の対日本ハム戦で、榊原諒から史上12人目となる通算450本塁打を達成。しかし、5月13日の対西武戦で星野智樹から死球を受け、右手第五中手骨折と診断されて離脱した。8月4日の対楽天戦で復帰し、岩隈久志から先制適時打を含む3安打猛打賞を記録。8月7日の対ロッテ戦で通算300二塁打を達成。しかし、前述の骨折による離脱の影響もあり、日本でプレーした年で最低の成績(84試合出場、91安打・22本塁打、最少となる62打点)で、規定打席数に到達しなかったのも2005年以来、2度目だった(ただし、打率自体は.308と2001年の.327に次ぐ成績)。タフィ・ローズ フレッシュアイペディアより)

  • 宮城テレビ放送

    宮城テレビ放送から見た岩隈久志岩隈久志

    2005年11月30日まで「OH!バンデス」で使用していたスタジオ。地デジ開始後も「月刊 元気一番"生"テレビ」のリモートサブとしてしばらく使用されていた。現在は「ちょっとブレイクタイム」で使用されている。2009年11月29日放送の「おしゃれイズム」(ゲストは東北楽天・岩隈久志投手)ではこのスタジオが使われたが、ハイビジョン放送設備が無いため標準画質での収録だった。宮城テレビ放送 フレッシュアイペディアより)

  • 2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表

    2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表から見た岩隈久志岩隈久志

    投手陣は前回の先発投手二人制に近いものの、若干球数制限が緩和されたため厳密ではなくなった。先発投手三本柱は前年メジャーで18勝を挙げた松坂大輔、日本を代表する投手と原自ら賞賛したダルビッシュ有、前年沢村賞の岩隈久志の三名。前回のWBCも経験している杉内俊哉、渡辺俊介らがブルペンで待機。前年セ・リーグ新人王の山口鉄也、ソフトバンクのクローザー馬原孝浩から藤川球児を経由して逃げ切りを図る。しかし本番では藤川球児の調子が上がらず、準決勝からは先発登板予定のないダルビッシュ有がクローザーに回った。2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表 フレッシュアイペディアより)

  • 速球

    速球から見た岩隈久志岩隈久志

    ケビン・ブラウン、オーレル・ハーシュハイザー、ブランドン・ウェブ、デレク・ロー、ティム・ハドソンらが代表的な使い手である他、アンダースロー投手の大半が投げている。日本人選手では黒田博樹やダルビッシュ有、岩隈久志が投げている。速球 フレッシュアイペディアより)

133件中 91 - 100件表示

「岩隈久志」のニューストピックワード