150件中 81 - 90件表示
  • 2004年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2004年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た岩隈久志岩隈久志

    (パ) 岩隈(近)、○松坂大(西)、渡辺俊(ロ)、金村(日)、三瀬(ダ)、S森(西)?城島(ダ)2004年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達

    プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達から見た岩隈久志岩隈久志

    岩隈久志夫妻(夫との馴れ初めからプロ野球選手の妻としての心境を語る)プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2008年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た岩隈久志岩隈久志

    パ:岩隈(楽天)、杉内(ソフトバンク)●、成瀬(ロッテ)、田中(楽天)、武田久(日本ハム)、小松(オリックス) - 細川(西武)、日高(オリックス)2008年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 2009 ワールド・ベースボール・クラシック A組

    2009 ワールド・ベースボール・クラシック A組から見た岩隈久志岩隈久志

    日本代表岩隈久志、韓国代表奉重根の両先発投手が好投したが、日本代表が四回に岩隈が打たれ金泰均のタイムリーで失点。日本代表は好守備で追加点は与えなかったものの、打線が散発6安打と打てず、韓国代表の継投の前に完封負けを喫した。日本代表のチームリーダーイチローは「負けという事実に腹が立っている。自分にも腹が立っている。アプローチを変えていかないといけない」と悔しがった。日本代表監督・原辰徳は「14点の後に0点。これが野球だ。今日の負けが(日本代表チームの)団結力を更に強める」と訓示した。2009 ワールド・ベースボール・クラシック A組 フレッシュアイペディアより)

  • ワッサーマン・メディア・グループ

    ワッサーマン・メディア・グループから見た岩隈久志岩隈久志

    日本人選手とのエージェントとしては岩隈久志、ダルビッシュ有、前田健太と契約している。ワッサーマン・メディア・グループ フレッシュアイペディアより)

  • 2015年のスポーツ

    2015年のスポーツから見た岩隈久志岩隈久志

    【MLB】 シアトル・マリナーズの岩隈久志が対ボルチモア・オリオールズ戦でノーヒットノーランを達成。日本人投手がノーヒットノーランを達成したのは2001年の野茂英雄(当時ボストン・レッドソックス所属)に次いで2人目(正式回数は3回目)。2015年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺直人

    渡辺直人から見た岩隈久志岩隈久志

    この移籍は、大リーグから松井稼頭央・岩村明憲両内野手を獲得したため同じ内野手である渡辺の出場機会が減少する可能性があった楽天と、内野手の補強を目指していた横浜との間で思惑が一致して決断されたとも報道されたが、一方でポスティングシステムによって大リーグ移籍を目指していた岩隈久志の入札金を補強費として見込んでいた楽天球団が、岩隈の残留によって入札金が入らず補強費不足となり、人的補償の無い金銭トレードに向かったとも報道された(ただし、球団側は否定している)。渡辺直人 フレッシュアイペディアより)

  • 2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表

    2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表から見た岩隈久志岩隈久志

    投手陣は前回の先発投手二人制に近いものの、若干球数制限が緩和されたため厳密ではなくなった。先発投手三本柱は前年メジャーで18勝を挙げた松坂大輔、日本を代表する投手と原自ら賞賛したダルビッシュ有、前年沢村賞の岩隈久志の三名。前回のWBCも経験している杉内俊哉、渡辺俊介らがブルペンで待機。前年セ・リーグ新人王の山口鉄也、ソフトバンクのクローザー馬原孝浩から藤川球児を経由して逃げ切りを図る。しかし本番では藤川球児の調子が上がらず、準決勝からは先発登板予定のないダルビッシュ有がクローザーに回った。2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表 フレッシュアイペディアより)

  • 明石健志

    明石健志から見た岩隈久志岩隈久志

    ''は、7月に1軍昇格。8月2日に一軍で5年ぶりに外野手で先発出場。8月11日にクリネックススタジアム宮城で行われた対楽天戦で岩隈久志から3安打し、プロ入り初の猛打賞を記録した。8月26日、千葉マリンスタジアムで行われた対ロッテ戦では、小林宏之からプロ初本塁打となるライトへのソロホームランを放った。9月4日の対西武戦では、岸孝之らから本拠地ヤフードームでの猛打賞を記録した。9月29日の対楽天戦では、岩隈から2打席連続の三塁打を放った。多村仁志が欠場しがちだったことから、外野で24試合にスタメン出場、初めて打席数が100を超え、打率も.291をマークした。明石健志 フレッシュアイペディアより)

  • 左利き

    左利きから見た岩隈久志岩隈久志

    逆に、左利きであっても左腕で投げず、右腕で投げる選手もいる。シアトル・マリナーズの岩隈久志(箸は左手で持つ)、阪神の鳥谷敬、ヤクルトの由規、巨人の坂本勇人(兄のグラブを使った影響)、畠世周などが左利きの右投げとして知られている。野球選手以外の有名人ではももいろクローバーZの百田夏菜子などが彼らと同様である。左利き フレッシュアイペディアより)

150件中 81 - 90件表示

「岩隈久志」のニューストピックワード