181件中 91 - 100件表示
  • 岩隈久志

    岩隈久志から見たGoing!Sports&News

    Going!Sports&News (日本テレビ)岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見たサンフランシスコ・ジャイアンツ

    ''1月5日、シアトル・マリナーズと年俸150万ドル+先発数20以上と投球回数140以上、タイトル受賞によって変動していく出来高340万ドルの1年契約を結んだ。スプリングトレーニングでは5試合の登板で防御率3.60、WHIP1.53の成績を残すも、先発ローテーション入りすることなく開幕を迎える。しかし開幕から出番がなく、4月17日にはメジャー開幕ロースターに登録された全投手で登板のない唯一の選手となり、20日のシカゴ・ホワイトソックス戦の6回に3番手としてメジャーリーグ初登板。その後はロングリリーフとして起用され、5月30日のテキサス・レンジャーズ戦では7回から3回を投げ5安打3失点、2四死球の投球でプロ入り後初となるメジャー初セーブを挙げる。6月16日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦では同点の6回から2回無安打無失点の投球でメジャーリーグ初勝利を挙げる。7月2日のボルチモア・オリオールズ戦でメジャーリーグ初先発。この試合ではイチローと川?宗則も先発出場し、同一チームで日本人選手3人が先発出場するのはメジャーリーグ史上初となった。後半戦から先発ローテーション入りし、7月30日のトロント・ブルージェイズ戦では、8回を4安打、1失点、13奪三振、3四球の投球で先発初勝利を挙げ、13奪三振はプロ入り後の自己最多かつルーキーとしての球団最多記録となった。8月17日のミネソタ・ツインズ戦では7回1失点の好投で4勝目を挙げる。この試合では4回まで走者を出さず、フェリックス・ヘルナンデスが前日に達成した完全試合から合わせて、メジャーリーグ史上以降最長となる42者連続アウトのチーム記録を達成した。9月14日のレンジャーズ戦ではダルビッシュ有と投げ合い、5回を2本塁打を含む7安打2失点の投球で5敗目を喫する。後半戦はデビッド・プライスに次ぐリーグ2位の防御率2.50を記録。最終的には先発としては16試合に登板し8勝4敗、防御率2.65、WHIP1.23。防御率はフェリックス・ヘルナンデスが2005年に記録した2.67を抜いて球団新人記録となった。9月には代理人をアーン・テレムに変更していたことを明かし、11月4日に2年総額1400万ドル(3年目は年俸700万ドルの球団オプション)でマリナーズと契約を延長した。岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見たおしゃれイズム

    おしゃれイズム (日本テレビ)岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見たベースボール・マガジン社

    『投球革命』ベースボール・マガジン社(2010年)岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見た日本放送協会

    NHK 地上デジタル放送 普及促進岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見た大阪近鉄バファローズ

    堀越高等学校では甲子園に出場はできなかった。1999年度ドラフト会議にて大阪近鉄バファローズから5位指名を受けて入団。岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見たワニブックス

    『感情をコントロールする技術』ワニブックス(2013年)岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見た潮出版社

    『絆(きずな)冬は必ず春となる』潮出版社(2009年)岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見たワッサーマン・メディア・グループ

    岩隈 久志(いわくま ひさし、1981年4月12日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。MLB・シアトル・マリナーズ傘下所属。代理人はワッサーマン・メディア・グループ岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

  • 岩隈久志

    岩隈久志から見た横浜スタジアム

    1000奪三振:2010年6月5日、対横浜ベイスターズ4回戦(横浜スタジアム)、2回裏に三浦大輔から ※史上128人目岩隈久志 フレッシュアイペディアより)

181件中 91 - 100件表示

「岩隈久志」のニューストピックワード