108件中 41 - 50件表示
  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見たソニーレコード

    あの鐘を鳴らせ(1992年/ソニーレコード) - 岸谷自身が作詞、後に結婚する奥居香が作曲。C/W曲「明日、吹く風」は木根尚登作曲。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見た月はどっちに出ている

    TBSラジオで放送していた『岸谷五朗の東京RADIO CLUB』で初めてディスクジョッキーとなり、ホンジャマカの恵俊彰と共演。この番組がきっかけで2人の知名度が急上昇。映画『月はどっちに出ている』では主役に抜擢され、以後(寺脇康文より若干遅く)テレビドラマや映画に引っ張りだことなる。テレビ小説「てるてる家族」では関西弁を音符に置き換えて習得した。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見た日本アカデミー賞

    第17回日本アカデミー賞新人俳優賞『月はどっちに出ている』岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見たリターナー

    リターナー(2002年) - 溝口岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見た夜明けの街で

    2011年10月公開の『夜明けの街で』について、「作品の結末を観に行った人を話すことで人間の多面性を感じることができる」、と語っている。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見た岸谷五朗の東京RADIO CLUB

    TBSラジオで放送していた『岸谷五朗の東京RADIO CLUB』で初めてディスクジョッキーとなり、ホンジャマカの恵俊彰と共演。この番組がきっかけで2人の知名度が急上昇。映画『月はどっちに出ている』では主役に抜擢され、以後(寺脇康文より若干遅く)テレビドラマや映画に引っ張りだことなる。テレビ小説「てるてる家族」では関西弁を音符に置き換えて習得した。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見たみにくいアヒルの子 (テレビドラマ)

    ドラマ『みにくいアヒルの子』で北海道から東京に出てきた教師を演じたことがきっかけで、北海道に関係のある商品のCMに出ることが多い。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見たマツダ・RX-7

    2009年9月12日オールナイトニッポンサタデーナイトスペシャル福山雅治の魂のラジオにて愛車は未だにマツダ・RX-7と告白していた。5万キロ走行。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見た着信アリ

    着信アリ(2004年) - 特別出演岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

  • 岸谷五朗

    岸谷五朗から見たレッドクリフ

    2011年8月には、劇団EXILE W-IMPACT『レッドクリフ 〜愛〜』では、スタッフの一員として演出を担当する。岸谷五朗 フレッシュアイペディアより)

108件中 41 - 50件表示

「岸谷五朗」のニューストピックワード