337件中 31 - 40件表示
  • 島根県

    島根県から見た尼子義久

    1566年 - 尼子義久が毛利元就に降伏する。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た毛利元就

    1566年 - 尼子義久が毛利元就に降伏する。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た小泉八雲

    1891年(明治24年) - ラフカディオ・ハーンが松江の塩見縄手に住み、『知られざる日本の面影』を執筆する。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た加藤嘉明

    石見東部の地域及び石見西部の一部地域は石見銀山領として幕末まで幕府直轄領であったが、一時的に松江藩預かりとなっていた時期もある。なお、会津騒動で改易された加藤家は加藤嘉明の勲功により家名存続を許され、石見銀山領のうち1万石を与えられて寛永20年(1643年)6月に吉永藩1万石の立藩を許されたが、この藩は天和2年(1682年)6月に水口藩に加増移封されて消滅した。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見たFROGMAN

    蛙男商会 - Flashアニメブランドの蛙男商会(FROGMAN(小野亮))の本拠が島根県内に置かれているため、県内各地が作中の舞台やネタとして登場する。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た坂崎直盛

    石見には浜田藩と津和野藩が置かれ、浜田藩は古田重治から松井松平氏、本多氏を経て越智松平氏が、津和野藩は坂崎直盛の後に亀井氏がそれぞれ支配した。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た尼子経久

    室町期は京極氏や山名氏がこの地の守護大名となった。戦国時代に入ると、守護代であった尼子経久が京極氏を追放し、安来市の月山富田城を拠点として中国地方一帯に覇を唱え、たたら製鉄の経営を行った。またこの時期に開発された大森銀山は、大内氏と尼子氏による熾烈な争奪戦が繰り広げられたが、最終的に毛利氏によって支配され、江戸幕府成立後に幕府直轄領となることになる。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た松平直政

    江戸時代には堀尾吉晴が出雲・隠岐24万石で入封し、松江城を築いた。松江藩はその後京極氏を経て、徳川家康嫡男の流れを汲む結城松平氏の松平直政が入国し、幕末に至った。なお、松江藩には広瀬藩と母里藩(ともに1666年創設)という支藩があり、一時的に松江新田藩(1701年から1704年)という支藩も置かれていた。松江藩ではたたら製鉄の隆盛で、安来などの港が北前船で繁栄した。島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た那須正幹

    夢のズッコケ修学旅行(那須正幹、前川かずお)島根県 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た芥川龍之介

    松江印象記(芥川龍之介島根県 フレッシュアイペディアより)

337件中 31 - 40件表示

「島根のできごと」のニューストピックワード