嶋重宣 ニュース&Wiki etc.

嶋 重宣(しま しげのぶ、1976年6月16日 - )は、埼玉西武ライオンズに所属するプロ野球選手(外野手、内野手)。北海道札幌市生まれ、埼玉県上福岡市(現:ふじみ野市)出身。 (出典:Wikipedia)

「嶋重宣」最新ニュース

「嶋重宣」Q&A

  • Q&A

    埼玉西武ライオンズの来期スタッフは 監督 秋山幸二 ベッド 辻発彦 投手 高山…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年9月24日 00:40

  • Q&A

    来期の埼玉西武ライオンズ スタッフ 監督 秋山幸二 ヘッド 佐々木恭介 投手 鹿取…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月15日 18:47

  • Q&A

    プロ野球の広島などで活躍された赤ゴジラこと、嶋重宣さんは高校生の時に日本代表になって…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月14日 13:42

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「嶋重宣」のつながり調べ

  • 山本浩二

    山本浩二から見た嶋重宣

    監督時代、第一期では前田智徳や緒方孝市、江藤智など、第二期には新井貴浩や嶋重宣、栗原健太を打線の主力として育成した。(山本浩二 フレッシュアイペディアより)

  • ドゥエイン・ホージー

    ドゥエイン・ホージーから見た嶋重宣

    1997年の日本シリーズ第2戦、六回表1死満塁での打席。内角球が止めたバットのグリップエンド(バットの底の部分)に当たってフェアゾーンに転がり、三塁走者の宮本慎也がホームインし5対5の同点に追いつく。記録は捕野選。このような打球がフェアゾーンに転がることは稀であり、また日本シリーズでの1点を争う場面という点で話題となり、当時の専門家らからは「秘打」と呼ばれた。日本シリーズでは他に例がないものの、レギュラーシーズンにおいては2004年に高木浩之が、2005年に嶋重宣が同じような状況でピッチャーゴロになった例がある。(ドゥエイン・ホージー フレッシュアイペディアより)

「嶋重宣」のニューストピックワード