128件中 21 - 30件表示
  • 2005年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2005年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た川上憲伸川上憲伸

    (セ) ○黒田(広)、下柳(神)、川上(中)、工藤(巨)、五十嵐、S藤川?古田、矢野(神)2005年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球サントリーカップ

    プロ野球サントリーカップから見た川上憲伸川上憲伸

    優秀選手 今岡誠(阪神タイガース)、高橋智(ヤクルトスワローズ)、川上憲伸(中日ドラゴンズ)、金村暁(日本ハムファイターズ)、川越英隆(オリックスブルーウェーブ)、鈴木健(西武ライオンズ)プロ野球サントリーカップ フレッシュアイペディアより)

  • ダベア

    ダベアから見た川上憲伸川上憲伸

    川上犬シン(『THE独占サンデー』『THE・サンデー』。アトランタ・ブレーブスの川上憲伸投手がモデル)ダベア フレッシュアイペディアより)

  • 2002年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2002年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た川上憲伸川上憲伸

    (セ) ●ホッジス(ヤ)、川上(中)、上原(巨)、小山田(広)、岡島(巨)、石井(ヤ)?古田、矢野、谷繁2002年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • アレファンドロ・ケサダ

    アレファンドロ・ケサダから見た川上憲伸川上憲伸

    初本塁打・初打点:1998年9月1日、対中日ドラゴンズ23回戦(広島市民球場)、7回裏に瀬戸輝信の代打として出場、川上憲伸から左中間へ2ランアレファンドロ・ケサダ フレッシュアイペディアより)

  • 三澤興一

    三澤興一から見た川上憲伸川上憲伸

    日曜日の朝の情報系番組『ザ・サンデー』において、質実剛健キャラの石井浩郎や川上憲伸に対抗し、ゆるキャラの「前略・三沢興一です」のコーナーがあった(そのテーマ曲も「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」をコミカルにアレンジした曲だった)。このコーナーは近鉄移籍初期まで放送された。三澤興一 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のセントラル・リーグクライマックスシリーズ

    2008年のセントラル・リーグクライマックスシリーズから見た川上憲伸川上憲伸

    中:○川上(7回) - 浅尾(1回) - S岩瀬(1回)2008年のセントラル・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 明治神宮外苑

    明治神宮外苑から見た川上憲伸川上憲伸

    明治神宮バッティングドーム - 神宮にある全12打席(左含む)のバッティングセンター。川上憲伸(中日ドラゴンズ)、上原浩治(読売ジャイアンツ、左右)、藤川球児(阪神タイガース)、ダルビッシュ有(北海道日本ハムファイターズ)、藤井秀悟・五十嵐亮太(東京ヤクルトスワローズ)、無名選手3名を打つことが出来る(尚、各投手の所属はマシン設置当時に在籍していた球団)。明治神宮外苑 フレッシュアイペディアより)

  • 矢口健一

    矢口健一から見た川上憲伸川上憲伸

    4年生となった1997年シーズンは主将に就任。ライバルチームの同期には高橋由伸(慶大、のち読売)、川上憲伸(明大、のち中日)らがいる。リーグ通算70試合出場、227打数74安打、打率.326、17本塁打、60打点。17本塁打は高橋の23本には及ばないものの、歴代8位タイの記録である。1995年春シーズンと1997年秋シーズンにベストナイン(一塁手)に選出されている。1997年秋のシーズンでは本塁打と打点はリーグトップながら打率は2位と、先述の1995年春シーズン同様あと一歩のところで三冠王を逸している。矢口健一 フレッシュアイペディアより)

  • THE独占サンデー

    THE独占サンデーから見た川上憲伸川上憲伸

    垂木勉 ※この番組の人形レポーターWINちゃん・とよチュン(元『WIN』リポーター)と川上犬シン(番組独自で追加。垂木は開始直前頃にスタートした『THE・サンデー』のコーナー「押忍(おす)!川上憲伸ッス!!」ナレーターを務めていたため(現在終了)、横滑りという形で当てることとなった)の声で出演。とよチュンのみ途中で降板。その後は女性声優が当てていた。THE独占サンデー フレッシュアイペディアより)

128件中 21 - 30件表示

「川上憲伸」のニューストピックワード