143件中 41 - 50件表示
  • 徳島県立徳島商業高等学校

    徳島県立徳島商業高等学校から見た川上憲伸川上憲伸

    川上憲伸 - 元投手、中日?アトランタ・ブレーブス?中日ドラゴンズ徳島県立徳島商業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • カット・ファスト・ボール

    カット・ファスト・ボールから見た川上憲伸川上憲伸

    日本人選手ではカットボールを広めたのは武田一浩と言われている。ファイターズ時代にチームメイトだったマット・ウインタースからカットボールの存在を聞き習得し、武田のドラゴンズ移籍後に川上憲伸がこれを習得、日本屈指のカットボーラーとなった。その他にはダルビッシュ有、松坂大輔、三浦大輔、藤浪晋太郎などが投げ、2000年代から日本球界でも多くの選手が使用するようになったが、松井秀喜や伊東勤によると、日本人選手の投げるカットボールはスライダーに近いものがほとんどだという。カット・ファスト・ボール フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のメジャーリーグベースボール

    2009年のメジャーリーグベースボールから見た川上憲伸川上憲伸

    1月10日 - 中日ドラゴンズからFAになっていた川上憲伸のアトランタ・ブレーブスへの移籍が決定。2009年のメジャーリーグベースボール フレッシュアイペディアより)

  • 矢口哲朗

    矢口哲朗から見た川上憲伸川上憲伸

    1年目は体力づくりに励み、2年目に二軍で10勝をあげウェスタン・リーグ制覇に貢献しファーム日本選手権で先発勝利し一軍初登板も経験、将来の先発の柱として期待される。二軍でのエース級の活躍、川上憲伸のような力強いフォームや容姿端麗であることから、人気が高かった。矢口哲朗 フレッシュアイペディアより)

  • 朝倉健太

    朝倉健太から見た川上憲伸川上憲伸

    広島戦に強い。川上憲伸が広島市民球場での登板を回避した際に先発ローテーションを入れ替えて先発することもあった(詳細は川上の項を参照)。朝倉健太 フレッシュアイペディアより)

  • 最優秀新人 (日本プロ野球)

    最優秀新人 (日本プロ野球)から見た川上憲伸川上憲伸

    のセ・リーグは、川上憲伸(中日ドラゴンズ)、高橋由伸(読売ジャイアンツ)、坪井智哉(阪神タイガース)、小林幹英(広島東洋カープ)の4人が最優秀新人レベルの成績を挙げ、最優秀新人になった川上以外の3人全てが特別表彰を受けた。最優秀新人 (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • アーロン・ガイエル

    アーロン・ガイエルから見た川上憲伸川上憲伸

    初安打:同上、8回表に川上憲伸から右前安打アーロン・ガイエル フレッシュアイペディアより)

  • アレファンドロ・ケサダ

    アレファンドロ・ケサダから見た川上憲伸川上憲伸

    初本塁打・初打点:1998年9月1日、対中日ドラゴンズ23回戦(広島市民球場)、7回裏に瀬戸輝信の代打で出場、川上憲伸から左中間へ2ランアレファンドロ・ケサダ フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の中日ドラゴンズ

    2006年の中日ドラゴンズから見た川上憲伸川上憲伸

    最多勝利:川上憲伸(17勝、2年ぶり2度目)2006年の中日ドラゴンズ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の中日ドラゴンズ

    2007年の中日ドラゴンズから見た川上憲伸川上憲伸

    川上憲伸(投手、2年連続3度目)2007年の中日ドラゴンズ フレッシュアイペディアより)

143件中 41 - 50件表示

「川上憲伸」のニューストピックワード