前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
90件中 1 - 10件表示
  • 宮田敏之

    宮田敏之から見た川勝平太川勝平太

    「タイ米輸出とアジア間競争:1920年代におけるタイ米の「品質問題」を中心に」川勝平太編著『アジア太平洋経済圏史1500?2000』藤原書店、2003年、199?228頁宮田敏之 フレッシュアイペディアより)

  • 文明の生態史観

    文明の生態史観から見た川勝平太川勝平太

    文明の生態史観が出版されたとき、大きな反響が起こった。他の観点から応用発展させた論考が、中央公論社で1990年代以降、『文明の??史観』として多数発刊された。川勝平太『文明の海洋史観』、安田喜憲『文明の環境史観』、村上泰亮『文明の多系史観』、森谷正規『文明の技術史観』などである。文明の生態史観 フレッシュアイペディアより)

  • 世界緑茶協会

    世界緑茶協会から見た川勝平太川勝平太

    当初は任意団体として設立され、初代会長には静岡文化芸術大学学長の木村尚三郎が就任した。その後、財団法人に改組されたが、公益法人制度改革にともない公益財団法人に改組された。現在の会長は、静岡県知事の川勝平太が務めている。世界緑茶協会 フレッシュアイペディアより)

  • 学校法人静岡文化芸術大学

    学校法人静岡文化芸術大学から見た川勝平太川勝平太

    2009年9月10日 - 静岡県知事の川勝平太を理事長に任命。学校法人静岡文化芸術大学 フレッシュアイペディアより)

  • 石川嘉延

    石川嘉延から見た川勝平太川勝平太

    2009年の静岡県知事選挙の結果、石川の後任にはブレーンの川勝平太が就任した。石川は政界からの引退を表明していたため、知事退任後に表舞台に立つことは少なかったが、2010年、川勝から中国訪問に同行するよう要請された。石川はこの申し出を承諾し、川勝と共に副主席の習近平らと会談することになった。石川嘉延 フレッシュアイペディアより)

  • 文明

    文明から見た川勝平太川勝平太

    1997年、川勝平太は、インド洋から東シナ海を中心とした交易圏の中での、日本の文明の役割を文明の海洋史観として提示した。文明 フレッシュアイペディアより)

  • 安田喜憲

    安田喜憲から見た川勝平太川勝平太

    川勝平太)敵を作る文明 和をなす文明(PHP研究所、2003年)安田喜憲 フレッシュアイペディアより)

  • 静岡県

    静岡県から見た川勝平太川勝平太

    知事:川勝平太(かわかつ へいた、2期目)静岡県 フレッシュアイペディアより)

  • 海洋安全保障

    海洋安全保障から見た川勝平太川勝平太

    川勝平太『文明の海へ』(ダイヤモンド社、1999)海洋安全保障 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電関係団体協議会

    原子力発電関係団体協議会から見た川勝平太川勝平太

    2012年7月、国に提出するエネルギー政策の要望書の素案を、会長県である青森県(三村申吾知事)が作成したが、この中に原発の推進を求める表現があった。これは福島県(佐藤雄平知事)・宮城県(村井嘉浩知事)・静岡県(川勝平太知事)の反対により撤回されたが、静岡県は協議会の意義に疑問を呈し、2012年8月に脱退を決めた。原子力発電関係団体協議会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
90件中 1 - 10件表示

「川勝平太」のニューストピックワード