219件中 51 - 60件表示
  • 川勝平太

    川勝平太から見た中村雄二郎

    (河上倫逸・諸井誠編、中村雄二郎・小田稔・河合隼雄・米本昌平・中村桂子・石井和紘)『新しい大地の詩――西欧近代との対話』(三省堂, 1999年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た佐伯啓思

    佐伯啓思)『静かなる革命――ポスト近代の志』(リブロポート, 1993年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た速水融

    ロナルド・P.トビ(速水融・永積洋子)『近世日本の国家形成と外交』(創文社, 1990年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た永積洋子

    ロナルド・P.トビ(速水融・永積洋子)『近世日本の国家形成と外交』(創文社, 1990年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た団紀彦

    (芳賀徹編、稲盛和夫・団紀彦・梅原猛・山口昌男・吉本隆明・黒川紀章)『創像新世紀――IMAGINATION/CREATION』(淡交社, 2001年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た中村桂子

    川勝は「日本最強内閣」としての閣僚には誰が最適かとするアンケートにて、内閣総理大臣に櫻井よしこ、外務大臣に曽野綾子、厚生労働大臣に中村桂子、内閣官房長官に中山恭子、の4人の女性の名を挙げている。その他の閣僚としては、総務大臣に丹羽宇一郎、財務大臣に堺屋太一、文部科学大臣に寺田典城、農林水産大臣に竹中平蔵、防衛大臣に山折哲雄を列挙し、無任所の行政改革担当大臣には渡辺喜美を挙げている。川勝は、櫻井について「憂国の士」 であると指摘したうえで「美しい大和撫子」 と評しており、それを理由に内閣総理大臣に選出したと説明している。川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た藤原和博

    (陰山英男・小山泰生・藤原和博・米澤明憲)『笑える子ども。』 (ぴあ[エンジン01選書], 2008年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た山内昌之

    (I・ウォーラーステイン・網野善彦・榊原英資・山内昌之)『『地中海』を読む』(藤原書店, 1999年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た芳賀徹

    芳賀徹編、稲盛和夫・団紀彦・梅原猛・山口昌男・吉本隆明・黒川紀章)『創像新世紀――IMAGINATION/CREATION』(淡交社, 2001年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た客員教授

    川勝 平太(かわかつ へいた、1948年(昭和23年)8月16日 - )は、日本の経済学者(比較経済史)、政治家。学位はD.Phil.(オックスフォード大学・1985年)。静岡県知事(第53-55代)、公益財団法人世界緑茶協会理事長(第3代)、国際日本文化研究センター客員教授、麗澤大学比較文明文化研究センター客員教授、静岡文化芸術大学名誉教授。川勝平太 フレッシュアイペディアより)

219件中 51 - 60件表示

「川勝平太」のニューストピックワード