195件中 81 - 90件表示
  • 川勝平太

    川勝平太から見た諸井誠

    (河上倫逸・諸井誠編、中村雄二郎・小田稔・河合隼雄・米本昌平・中村桂子・石井和紘)『新しい大地の詩――西欧近代との対話』(三省堂, 1999年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た小松芳喬

    経済学が専門であり、なかでも比較経済史を研究対象としている。早稲田大学大学院経済学研究科での指導教員は正田健一郎。早大では日本経済史を正田健一郎に、西洋経済史を小松芳喬に学び、オックスフォード大学ではイギリス経済史をピーター・マサイアスに学んだ。川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た米澤明憲

    (陰山英男・小山泰生・藤原和博・米澤明憲)『笑える子ども。』 (ぴあ[エンジン01選書], 2008年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た松岡正剛

    川勝平太『日本文明と近代西洋』(松岡正剛の千夜千冊、2001年2月7日)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た朱建栄

    (猪口孝編著、I・ウォーラーステイン・加藤博・朱建栄・山田鋭夫)『今われわれが踏み込みつつある世界は…』(藤原書店, 2003年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た東郷和彦

    東郷和彦・増田寛也)『「東北」共同体からの再生 東日本大震災と日本の未来』(藤原書店, 2011年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た静岡空港

    静岡県知事の石川嘉延と2005年に行った対談の中で、静岡県内への空港設置について話が及んだ。この対談において、川勝は国外からの観光客誘致の重要性を指摘したうえで「当然、空港も必要でしょう」 と提言している。また、空港の立地条件について、川勝は「国際空港は東京のはずれや大阪湾ではなく、富士山が見える場所にあったほうが日本らしい」 と主張している。静岡県知事選挙への立候補に際しては、川勝は「トップセールスで日本の表玄関としての静岡空港の利用率を高める」 と主張している。川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た政治家

    川勝 平太(かわかつ へいた、1948年(昭和23年)8月16日 - )は、日本の経済学者(比較経済史)、政治家。学位はPh.D.(オックスフォード大学・1985年)。静岡県知事(第53代)、公益財団法人世界緑茶協会理事長(第3代)、国際日本文化研究センター客員教授、麗澤大学比較文明文化研究センター客員教授。川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た総務省

    農林水産省・総務省・文部科学省・子ども農山漁村交流プロジェクト全国推進協議会会長(2008年)川勝平太 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝平太

    川勝平太から見た国民新党

    その後、出馬・不出馬に関する発言を二転三転しつつも、最終的に民主党、社会民主党、国民新党の推薦で同選挙への立候補を表明した。なお、立候補表明直前に学校法人理事会に対し辞表を提出し、受理された。川勝平太 フレッシュアイペディアより)

195件中 81 - 90件表示

「川勝平太」のニューストピックワード