前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示
  • 日本障がい者サッカー連盟

    日本障がい者サッカー連盟から見た川島永嗣川島永嗣

    岡田武史、川島永嗣、島田裕介、小林弥生がゲストとして参加した。日本障がい者サッカー連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜

    博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜から見た川島永嗣川島永嗣

    しかし、第17回からは、井上陽水(第17回)布施明、小林旭、ジーニー(いずれも第19回)クリス松村(第20回、第3回紅白)、北斗晶(第20回)武田鉄矢(第20回、第21回、第3回紅白)川島永嗣、冠二郎、おすぎ(いずれも第21回)。加藤茶、忌野清志郎(いずれも第22回)西田敏行(第22回、第3回紅白)和田アキ子(第3回紅白)などと矢野顕子以外のモノマネを披露した。博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎フロンターレ

    川崎フロンターレから見た川島永嗣川島永嗣

    名古屋から獲得したGK川島永嗣は全34試合フル出場を果たし、我那覇に代わり先発で起用されたプロ2年目の鄭大世は12得点と飛躍、22得点のジュニーニョは2004年のJ2に続きJ1でも得点王に輝き、リーグ2位の計66得点を挙げた一方、失点はリーグ11位の48失点に上り、前年を下回る5位でシーズンを終了した。川崎フロンターレ フレッシュアイペディアより)

  • モフセン・トーキー

    モフセン・トーキーから見た川島永嗣川島永嗣

    サッカー日本代表の試合では、2005年3月30日にAFCアジアカップ2011予選の香港戦で副審を務めている他、AFCアジアカップ2011グループリーグのシリア戦において主審を務めている。この試合では、途中長谷部誠からのバックパスをGKの川島永嗣がクリアしたボールを今野泰幸と競り合ったシリア人選手が前方にいたシリア代表のFWに向けてパスを送り、このボールに対して後方に誰もいない状態で川島がシリア代表FWへチャージを行った。この時点で副審はオフサイドと判定したにも関わらず、モフセンは今野のバックパスであると判定し副審の判断を却下、川島にはレッドカードを提示し、PKを宣告している。この判断に関しては日本国内でも大きな反響を呼び、試合後の会見では日本代表監督のアルベルト・ザッケローニが判定に関して疑問を呈している。モフセン・トーキー フレッシュアイペディアより)

  • 高畠勉

    高畠勉から見た川島永嗣川島永嗣

    2009年には体調が回復した関塚の監督復帰に伴い、一度はヘッドコーチ職に復帰。シーズン終了後、タイトルを逃した事を理由に契約更新を断って辞任した関塚に代わり、2010年シーズンから再度川崎の監督に就任した。しかし、シーズン途中に川島永嗣、鄭大世、レナチーニョらの主力が相次いで海外移籍した影響もあって苦戦。タイトルは獲得できず、リーグ戦順位も5位に終わってAFCチャンピオンズリーグ出場権を逃し、同年限りで退任した。高畠勉 フレッシュアイペディアより)

  • シナン・ボラト

    シナン・ボラトから見た川島永嗣川島永嗣

    2010年11月のクラブ・ブルッヘ戦で十字靭帯損傷による3ヶ月の離脱となりながらも、復帰後も変わらずに正GKとして活躍を続けていたが、2012年4月22日のヘンクとのプレーオフにおいて膝を負傷すると、その後の回復が芳しくなかったため、6月に手術を受けることを選択したことで半年の離脱となった。負傷の状態にありながらも、ステップアップを望んで退団を希望し、契約延長を拒否したボラトに対して契約満了での放出を避けたいスタンダール側と高齢のマーク・シュワルツァーの後釜を模索していたプレミアリーグのフラムFCとの思惑が合致し、9月13日に2013年1月からの移籍でクラブ間合意となる。最終的に移籍話は頓挫し、1月からも引き続きスタンダールに滞在することが決定したが、クラブ首脳陣から起用しないとの宣言をされ、川島永嗣の存在から出場機会が無い状態となった。その困難の中、2月のサークル・ブルッヘ戦において敵地に訪れたファンから自身の支持を歌われ、支えられたものの、シーズン一杯出場することは叶わなかった。シナン・ボラト フレッシュアイペディアより)

  • アレクサンダー・ドゥリッチ

    アレクサンダー・ドゥリッチから見た川島永嗣川島永嗣

    サッカー以外では、チャリティー事業を行っている。児童養護施設でのボランティアは10年近く行っており、施設から生後7日の男の子を引き取って養子にしている。2011年には子供の養育の為に12000シンガポール・ドルを必要とする教会のために、ラジオDJのロッド・モンテイロ、キネシオロジーの専門家であるタン・スウィー・ケン博士と共にシンガポール・マラソンでハーフマラソンを走った。2012年にはザ・ストレーツ・タイムズのスクール・ポケット・マネー基金のためにタクシー運転手を12日間務め、2657ドルを寄付している。さらに同年に行われたユニバーサル・フットボール・ジャムでは川島永嗣らと共に障碍者らと交流した。彼と彼の3人の子供達は2013年9月にドーヴァー・パーク・ホスピスの援助のためにプラスチックの鳩に彩色した。これらについて彼は「シンガポールに対する恩返し」の一部だと述べている。2014年12月にはシンガポール国立犯罪予防議会とシンガポール警察軍が共催し、非行を起こす可能性のある若者に参加させるサッカーの大会であるデルタリーグの初の大使に就任した。アレクサンダー・ドゥリッチ フレッシュアイペディアより)

  • 広野耕一

    広野耕一から見た川島永嗣川島永嗣

    後半44分にGK川島永嗣の退場処分に伴い公式戦初出場を果たす。広野耕一 フレッシュアイペディアより)

  • 荒谷弘樹

    荒谷弘樹から見た川島永嗣川島永嗣

    しかし大宮で2002年に公式戦初出場するとその年12試合に出場して徐々に頭角を現し、川島永嗣が名古屋グランパスエイトに移籍した2004年からは完全に正GKの座を射止め、ようやく「守護神」と呼ばれるようになった苦労人である。しかし、2007年の途中から故障もあって江角浩司にポジションを奪われ、2008年には出場機会なしに終わった。2009年、かつての同僚高木貴弘と入れ替わる形でJ2に降格し新体制でスタートするコンサドーレ札幌に移籍した。荒谷弘樹 フレッシュアイペディアより)

  • ローラン・リュキエ

    ローラン・リュキエから見た川島永嗣川島永嗣

    2012年10月13日、フランスの国営テレビ局であるフランス2の番組『オン・ネ・パ・クーシェ』において、日本が勝利したサッカー親善試合(日本・フランス戦)について触れ、日本代表ゴールキーパーである川島永嗣を称賛するコメントを述べた直後、腕が4本生えているかのような合成写真を映した上で、「福島の影響があっても私は驚かない」と発言した。この発言について藤村修内閣官房長官はフランス側に公式に抗議し、これを受けてフランス2社長ジャン・レベイヨンは在仏日本大使館と訪仏していた玄葉光一郎外務大臣宛てに文書を発送して謝罪し、日仏外相会談の席でローラン・ファビウス外務大臣もこの発言について謝罪した。ローラン・リュキエ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示

「川島永嗣」のニューストピックワード