前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3082件中 1 - 10件表示
  • THRASH DOMINATION

    THRASH DOMINATIONから見た川崎市川崎市

    2004年9月25日(土)・26日(日) 川崎クラブチッタTHRASH DOMINATION フレッシュアイペディアより)

  • 銀座 (地名)

    銀座 (地名)から見た川崎市川崎市

    川崎市川崎区にある「川崎銀座商店街」。銀座 (地名) フレッシュアイペディアより)

  • 向ヶ丘 (川崎市)

    向ヶ丘 (川崎市)から見た川崎市川崎市

    向ヶ丘(むかいがおか)、向丘(むかおか、むかいがおか)は、現在の神奈川県川崎市宮前区・高津区・多摩区にまたがる地域の地名である。向ヶ丘 (川崎市) フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県

    神奈川県から見た川崎市川崎市

    県内の市町村数は33で、うち市は19、町は13、村は1(愛甲郡清川村)。県内の政令指定都市は横浜市・川崎市・相模原市の3市、中核市は横須賀市の1市、施行時特例市は小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市の5市である。神奈川県 フレッシュアイペディアより)

  • グリーンバード

    グリーンバードから見た川崎市川崎市

    川崎駅チーム - 神奈川県川崎市グリーンバード フレッシュアイペディアより)

  • 国道246号

    国道246号から見た川崎市川崎市

    重要な経過地 : 東京都港区(北青山一丁目)、同都渋谷区、同都目黒区、同都世田谷区、神奈川県川崎市(高津区)、同県横浜市、東京都町田市、神奈川県大和市、同県座間市、同県海老名市、同県厚木市、同県伊勢原市(田中)、同県秦野市、同県足柄上郡松田町、静岡県御殿場市、同県裾野市、同県駿東郡長泉町国道246号 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎市岡本太郎美術館

    川崎市岡本太郎美術館から見た川崎市川崎市

    川崎市岡本太郎美術館(かわさきしおかもとたろうびじゅつかん、Taro Okamoto Museum of Art,Kawasaki)は、神奈川県川崎市多摩区桝形の生田緑地内にある市立の美術館。芸術家、岡本太郎より川崎市に寄贈された作品1779点を所蔵・展示している。太郎の死後3年後の1999年に開館。川崎市岡本太郎美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 東京電力 (1925-1928)

    東京電力 (1925-1928)から見た川崎市川崎市

    前身の早川電力は、社名にある早川(富士川水系、山梨県を流れる)の開発を目的として1918年(大正7年)に設立。浜松市をはじめとるす静岡県西部に供給したほか、東京市などにおける電力供給許可を得ていた。一方群馬電力は1919年(大正8年)に設立。群馬県を流れる利根川水系吾妻川を開発し、主として神奈川県川崎市一帯の京浜地区に電気を供給していた。この2社を結びつけたのは、戦前期の大手電力会社「五大電力」の一つ東邦電力である。1923年(大正12年)から翌年にかけて早川電力・群馬電力の双方を傘下に収め、1925年に両社の合併を主導して東京電力を成立させた。東邦電力が経営を握るとともに、安田財閥が金融面で後援していた。東京電力 (1925-1928) フレッシュアイペディアより)

  • 稲城市

    稲城市から見た川崎市川崎市

    多摩川と多摩丘陵(南山(みなみやま)と呼ばれる)にはさまれた地域。南武線や川崎街道、南多摩尾根幹線(鶴川街道)、京王相模原線が横断し、市の中心部を形成する。もともとは多摩川の氾濫原であり、平坦な地形である。南山の際には川崎市麻生区黒川を水源とする三沢川が流れている。古代から稲作が行われてきた地域で、江戸期には大丸用水が開削されている。大丸から多摩市連光寺に通じる斜面では奈良時代、武蔵国分寺に使用する瓦を焼いており、窯跡が発掘されている(大丸遺跡)。鶴川街道の拡張など急速に宅地開発が進んでいるが、広々とした敷地に古格のある土蔵が建っている古くからの農家もまだまだ残っている。稲城市 フレッシュアイペディアより)

  • 南河原 (川崎市)

    南河原 (川崎市)から見た川崎市川崎市

    南河原(みなみかわら、みなみがわら)は、神奈川県川崎市にかつて存在した大字。旧橘樹郡南河原村、橘樹郡御幸村南河原。南河原 (川崎市) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3082件中 1 - 10件表示

「川崎のできごと」のニューストピックワード