2338件中 71 - 80件表示
  • 溝口 (川崎市)

    溝口 (川崎市)から見た川崎市川崎市

    溝口(みぞのくち)は、日本の関東地方南西部、神奈川県川崎市高津区に所在する地域・地名である。呼称は言語的ゆれが大きく、この件については後述する(※本項で地名〈駅名など固有名詞以外〉を表記する際には「溝口」を用いる)。溝口 (川崎市) フレッシュアイペディアより)

  • 京浜工業地帯

    京浜工業地帯から見た川崎市川崎市

    京浜工業地帯(けいひんこうぎょうちたい)は、大田区、川崎市、横浜市を中心に、東京都、神奈川県、埼玉県に広がる工業地帯である。かつては名前の通り、東京から横浜までの東京湾西岸、京浜運河に広がる埋め立て工業地帯であったが、次第に範囲が東海道沿いの藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市や、内陸の八王子市・相模原市・さいたま市(旧大宮市)にまで拡大していった。四大工業地帯のひとつで、太平洋ベルトの中核であり、日本有数の工業地帯である。京浜工業地帯 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎フロンターレ

    川崎フロンターレから見た川崎市川崎市

    川崎フロンターレ(かわさきフロンターレ、Kawasaki Frontale)は、日本の神奈川県川崎市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。川崎フロンターレ フレッシュアイペディアより)

  • 狛江市

    狛江市から見た川崎市川崎市

    東は世田谷区、北・西は調布市、南は神奈川県川崎市(多摩区)に接し、これら3つの面積の大きな自治体に取り囲まれた形になっている。多摩川の川崎側の河川敷も一部市域に含まれる。狛江市 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ神奈川

    テレビ神奈川から見た川崎市川崎市

    2004年12月1日12:01に地上デジタル放送(18ch・リモコンキーID3)を開始した。デジタル放送開始時の放送エリア (10W) は横浜市、川崎市の大部分(両市の北部を除く)および横須賀市、東京都の一部となっていた。2005年12月1日には平塚送信所(100W)が開局し、鶴見送信所の出力もフルパワー(1kW)となったため神奈川県東部の全域と千葉県の一部と湘南地区の大部分(三浦半島の一部を除く)でも視聴できるようになった。なお、2007年3月には小田原デジタル中継局が本放送を開始(エリアは南西部と静岡県伊豆半島東部)した。また、データ放送は2005年4月より自治体情報を中心に開始、ワンセグも2006年6月1日に開始している。テレビ神奈川 フレッシュアイペディアより)

  • キンシオ

    キンシオから見た川崎市川崎市

    (#14) - 神奈川最南端・前編(川崎市の浮島)キンシオ フレッシュアイペディアより)

  • 横浜DeNAベイスターズ (ファーム)

    横浜DeNAベイスターズ (ファーム)から見た川崎市川崎市

    元々は1949年暮れに発足した「大洋ホエールズ」(たいよう - )の二軍として一軍の創設と同時に誕生したとみられ、1950年のプロ野球二軍選手権に参加している。その後、1953年1月に一軍が松竹ロビンスと合併したのに伴い松竹の二軍と合併。1954年に新日本リーグに「洋松ジュニアロビンス」(ようしょう - )として参加、小倉市(現:北九州市)の小倉豊楽園球場を本拠地とする。しかし、松竹が同年末を以て球団経営から撤退したことから「大洋ジュニアホエールズ」に改称し、イースタン・リーグ(第1期)に参加。この際に川崎市へ移転し、長期間のリーグ中断を経て1961年よりイースタンリーグ(第2期)に参加した。横浜DeNAベイスターズ (ファーム) フレッシュアイペディアより)

  • 川崎純情小町☆

    川崎純情小町☆から見た川崎市川崎市

    平成24年度川崎市イメージアップ事業にも認定されている川崎のご当地アイドル。通称「K.J.K.」。川崎市の地域活性化プロジェクトとして2011年10月に結成。メンバーはそれぞれに担当区を持つ(担当区は阿部市長が選定)。動画やブログでのPR活動に加え、企業訪問や介護ボランティア、チャリティコンサートなど、地域に根ざした活動を展開。川崎の魅力を全国・世界に伝えるため日々奮闘している。地域イベントは勿論のこと、各種メディア出演やモバイルソーシャルゲームへのキャラクター参加など、各方面に活躍の幅を広げている。2012年秋の交通安全運動では中原警察署一日警察署長にも就任した。ホリプロ主催「U.M.U AWARD 2012」のファイナリスト。川崎純情小町☆ フレッシュアイペディアより)

  • 姉妹都市

    姉妹都市から見た川崎市川崎市

    神奈川県川崎市と、米国メリーランド州ボルティモア市 - 臨海工業都市姉妹都市 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た川崎市川崎市

    神奈川県川崎市多摩区生田生まれ。川崎市立生田小学校、慶應義塾中等部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。中学校から大学まで慶應義塾に通学した。中学時代からラグビーを続け、高校3年時には「オール神奈川選抜チーム」に選ばれた。大学在学中、アメリカに短期留学しグリーンリバー短期大学に在籍した。また、講談社HOT DOG PRESSの海外取材員として、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア諸国を訪問、執筆活動を展開。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

2338件中 71 - 80件表示

「川崎のできごと」のニューストピックワード