前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
197件中 1 - 10件表示
  • 福圓美里のラジオ8月のシンフォニー

    福圓美里のラジオ8月のシンフォニーから見た川嶋あい川嶋あい

    福圓美里のラジオ8月のシンフォニー(ふくえんみさとの-)は超!A&G+で放送されていた、2009年8月22日に公開される川嶋あい著「最後の言葉」原作の映画「8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003」の情報番組である。福圓美里のラジオ8月のシンフォニー フレッシュアイペディアより)

  • 福原慶匡

    福原慶匡から見た川嶋あい川嶋あい

    2002年:学生時代に川嶋あいの路上ライブを手伝う学生スタッフを務める福原慶匡 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑 充希

    高畑充希から見た川嶋あい川嶋あい

    その後、翌2008年にかけて「瞳ひらいて」(川嶋あいプロデュース、アニメ映画『ルイスと未来泥棒』イメージ曲)、「夏のモンタージュ」(竹内まりや作詞・作曲、ドラマ『ナツコイ』主題歌)のシングル2作品を発表。また、河口恭吾や矢井田瞳らの楽曲提供を受けてファーストアルバム『COLOR』をリリース。同アルバムの7曲目の「キズナ」では自ら作詞も手がけている。高畑充希 フレッシュアイペディアより)

  • 瞳ひらいて

    瞳ひらいてから見た川嶋あい川嶋あい

    プロデュースは川嶋あい瞳ひらいて フレッシュアイペディアより)

  • VECTOR

    VECTORから見た川嶋あい川嶋あい

    5pb.の科学アドベンチャーシリーズ、『CHAOS;HEAD』、『STEINS;GATE』のメディアミックス作品群のタイアップソングが多く含まれている。また新曲として「キズナノミライ」と川嶋あい提供の「素顔のままで」が収録されている。VECTOR フレッシュアイペディアより)

  • 8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003

    8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003から見た川嶋あい川嶋あい

    『8月のシンフォニー -渋谷2002?2003』は、2009年に公開された日本のアニメーション映画。実在のシンガーソングライターである川嶋あいの自伝『最後の言葉』を原作とする伝記映画である。俳優の演技を元に作画した、実写に近い感覚のアニメーション。8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003 フレッシュアイペディアより)

  • Mi (バンド)

    Mi (バンド)から見た川嶋あい川嶋あい

    初回版と通常版で歌詞カードの形(前者はポスター型、後者は普通)が違う。「サンセット」の作詞・作曲は同じプロダクションの川嶋あいMi (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • 手のひらの勇気

    手のひらの勇気から見た川嶋あい川嶋あい

    「手のひらの勇気」(てのひらのゆうき)は、日本の女性アイドルユニット・ときめきアイドリング!!!の楽曲。2009年12月2日にポニーキャニオンからリリースした、女性アイドルグループ・アイドリング!!!名義通算9枚目のシングル。楽曲の制作は、シンガーソングライター・川嶋あいが担当した。手のひらの勇気 フレッシュアイペディアより)

  • CHiYO

    CHiYOから見た川嶋あい川嶋あい

    現在もともに所属する事務所では川嶋あいの後輩にあたり、川嶋からは「妹分」と言われることが多い。CHiYO フレッシュアイペディアより)

  • COLOR (みつきのアルバム)

    COLOR (みつきのアルバム)から見た川嶋あい川嶋あい

    コブクロ小渕健太郎プロデュースの映画主題歌でデビューシングルの「大切なもの」、そのカップリングで馬場俊英作詞・作曲のドラマ主題歌「ひとつだけ」、2ndシングルで川嶋あいプロデュースの映画主題歌「瞳ひらいて」、竹内まりや作詞・作曲の昼ドラ主題歌「夏のモンタージュ」、その他豪華楽曲提供者の楽曲を収録し、みつき自身も作詞に挑戦した楽曲も収録した計10曲のアルバムである。COLOR (みつきのアルバム) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
197件中 1 - 10件表示

「川嶋あい」のニューストピックワード