46件中 21 - 30件表示
  • 2006年のサッカー

    2006年のサッカーから見た巻誠一郎巻誠一郎

    2月10日 - サンフランシスコで行われたサッカー国際親善試合で、日本代表は終始アメリカにリードを許し、後半巻誠一郎(千葉)、中澤佑二(横浜)のゴールで追い上げたものの結局2-3で敗れる。2006年のサッカー フレッシュアイペディアより)

  • エリーゼのために

    エリーゼのためにから見た巻誠一郎巻誠一郎

    ジェフユナイテッド千葉の巻誠一郎選手の応援歌でもある。エリーゼのために フレッシュアイペディアより)

  • 巻佑樹

    巻佑樹から見た巻誠一郎巻誠一郎

    実父はJ2ロアッソ熊本持株会理事の巻昇治、兄はJ2ロアッソ熊本所属の巻誠一郎、姉はハンドボール選手の巻加理奈。巻佑樹 フレッシュアイペディアより)

  • 平繁龍一

    平繁龍一から見た巻誠一郎巻誠一郎

    2011年、川勝良一率いる東京ヴェルディ1969に引き続きレンタル移籍する。当時東京Vは経営面に問題を抱えており、満足な補強ができない状況でのオファーだった。ここでも序盤は主力として活躍し、第12節対ギラヴァンツ北九州戦においてプロ入り後初のハットトリックを達成した。その後、怪我 や阿部拓馬の成長 や、マラニョンや巻誠一郎などの前に出場機会が減っていった。平繁龍一 フレッシュアイペディアより)

  • 巻加理奈

    巻加理奈から見た巻誠一郎巻誠一郎

    実父はロアッソ熊本持株会理事の巻昇治、兄は元サッカー日本代表FWでJリーグ2部・ロアッソ熊本所属の巻誠一郎、弟は元サッカー選手の巻佑樹である。巻加理奈 フレッシュアイペディアより)

  • 第76回全国高等学校サッカー選手権大会

    第76回全国高等学校サッカー選手権大会から見た巻誠一郎巻誠一郎

    巻誠一郎(大津→駒澤大学→市原/千葉→アムカル・ペルミ→深セン紅鑽→東京V→熊本)第76回全国高等学校サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 1980年のスポーツ

    1980年のスポーツから見た巻誠一郎巻誠一郎

    8月7日 - 巻誠一郎(熊本県、サッカー)1980年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • WON'T BE LONG

    WON'T BE LONGから見た巻誠一郎巻誠一郎

    2006年6月16日に、ジェフユナイテッド市原・千葉の巻誠一郎の公式応援歌としてVari Variがカバーした「WON'T BE LONG 〜Vari Vari World〜」が携帯・パソコン限定で配信開始された。WON'T BE LONG フレッシュアイペディアより)

  • 大黒摩季

    大黒摩季から見た巻誠一郎巻誠一郎

    2006年、初のバラードシングル「胡蝶の夢」がフジテレビ系昼ドラマ『新・風のロンド』主題歌に起用される。3月にはバラードベストアルバム『weep』を発表する。5月15日、ワールドカップ選手発表に伴って、FWに選出された大黒将志と巻誠一郎(二人合わせて大黒摩季(巻)だから)、友人の中田英寿にエールを送った。ちなみに「大黒巻」の共演は実現しなかった。10月20日より全国ツアー『Live BOMB!LEVEL.5 〜デビュー15周年前倒し企画・わりと津々浦々お客様大感謝TOUR “ダイブ見せますMaki Best”+ 〜』を開催。大黒摩季 フレッシュアイペディアより)

  • しんじないと倶楽部

    しんじないと倶楽部から見た巻誠一郎巻誠一郎

    サムライブルーの23人を発表するジーコの記者会見を再現する。最後の三人「柳沢、玉田・・・(ウオーー)」のフレーズを3段オチで見事に着地させるコーナー。ドイツW杯期間限定だったが、サッカーW杯の中継と重なったため、実際に放送されたのは2回だけだった。しんじないと倶楽部 フレッシュアイペディアより)

46件中 21 - 30件表示