147件中 31 - 40件表示
  • 滝口康彦

    滝口康彦から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    『一命』…原作「異聞浪人記」。監督三池崇史。主演市川海老蔵 \(11代目\)。2011年松竹作品。滝口康彦 フレッシュアイペディアより)

  • 堀越寶世

    堀越寶世から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    堀越寶世 フレッシュアイペディアより)

  • 市川福太郎

    市川福太郎から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    十一代目市川海老蔵の門弟、2001年 - 。当代。市川福太郎 フレッシュアイペディアより)

  • レコ☆Hits!

    レコ☆Hits!から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    2010年3月16日の放送は生誕100年2週連続松本清張スペシャル『霧の旗』(主演:市川海老蔵)放送の為、30分遅れの24:59開始。レコ☆Hits! フレッシュアイペディアより)

  • 市川ぼたん (3代目)

    市川ぼたん (3代目)から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    歌舞伎役者の父・十二代目市川團十郎と着物デザイナー・コーディネーターの母・希実子との間に生まれる。兄に歌舞伎役者の十一代目市川海老蔵がいる。市川ぼたん (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • オールナイトニッポンTV

    オールナイトニッポンTVから見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    2009年4月1日24:35-25:35に続編『松任谷由実のオールナイトニッポンTV3』が放送された。ユーミンの新曲「まずはどこへ行こう」の演奏のほか、ゲストにEXILE・Perfume・RIP SLYME・天津木村・市川海老蔵を迎えトークを繰り広げた。ユーミンと「ANNIVERSARY」をコラボしたJUJU、「守ってあげたい」をカバーした向井秀徳も出演した。オールナイトニッポンTV フレッシュアイペディアより)

  • 山川静夫

    山川静夫から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    1991年からは国語審議会委員を務め、また芸能評論家として雑誌・単行本に評論・エッセイを執筆するなど、退職後はブラウン管から一歩離れた立場での活躍が目立っているが、NHK衛星第2において、「山川静夫の華麗なる招待席」「昭和の歌人たち」といった番組の司会を担当し長年に渡り出演してきたほか、2010年には十一代目市川海老蔵の結婚披露宴(全2部構成の第1部)の司会を担当した。山川静夫 フレッシュアイペディアより)

  • 松井今朝子

    松井今朝子から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    1997年、『東洲しゃらくさし』で小説家としてデビュー。同年に、『仲蔵狂乱』で第8回時代小説大賞受賞。この作品は、2000年に市川團十郎、新之助の出演でTV化された。1999年、『幕末あどれさん』で第20回吉川英治文学新人賞候補。2000年、『仲蔵狂乱』がテレビドラマ化。2001年、『奴の小万と呼ばれた女』で第22回吉川英治文学新人賞候補。2002年、『非道、行ずべからず』で第127回直木三十五賞候補、『一の富』で第23回吉川英治文学新人賞候補。2003年、『似せ者』で第128回直木三十五賞候補。2007年、『吉原手引草』で第137回直木三十五賞受賞。松井今朝子 フレッシュアイペディアより)

  • 永田実 (アナウンサー)

    永田実 (アナウンサー)から見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    スキンヘッドの頭など、見た目が市川海老蔵 \(11代目\)に似ていることから、「アナウンス界の海老蔵」とも称される。永田実 (アナウンサー) フレッシュアイペディアより)

  • タナからイケダ

    タナからイケダから見た市川海老蔵 (11代目)市川海老蔵 (11代目)

    顔が市川海老蔵に似ており、ネタにする。タナからイケダ フレッシュアイペディアより)

147件中 31 - 40件表示

「市川海老蔵」のニューストピックワード