94件中 11 - 20件表示
  • 安藤賢一

    安藤賢一から見た帯広競馬場帯広競馬場

    2007年、北海道・帯広競馬場で行われたばんえい競馬のエキシビションレースの開催に協力し、藤田伸二、四位洋文各騎手らに参加を要請した。安藤賢一 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本東一

    坂本東一から見た帯広競馬場帯広競馬場

    2008年、1月1日付で調教師免許が交付され、4月1日付で厩舎を開業。4月28日の帯広競馬第8レースにおいてアオノキセキで調教師として初勝利(通算8戦目)。坂本東一 フレッシュアイペディアより)

  • リッキー (ばんえい馬)

    リッキー (ばんえい馬)から見た帯広競馬場帯広競馬場

    2000年、2歳のときにデビューしたリッキーだったが成績は芳しいものではなかった。2006年1月のレースで勝利を挙げてからは27連敗となってしまい「北のハルウララ」というニックネームが付けられるほどであった。馬券売り上げの低下などによる「ばんえい競馬廃止」が取りざたされるようになった2006年からはばんえい競馬の魅力を伝える「広報馬」として帯広市内の保育園やイベントに現役馬ながら参加するようになり、子供たちに人気を博した。しかし、競馬との両立が難しくなったことから2007年3月に競走馬を引退。引退レースでは最下位に終わるものの、リッキーの現役最後の雄姿を見ようと多くのファンが帯広競馬場に詰めかけた。リッキー (ばんえい馬) フレッシュアイペディアより)

  • 五十嵐冬樹

    五十嵐冬樹から見た帯広競馬場帯広競馬場

    ホッカイドウ競馬を代表する騎手の一人で、コスモバルクの主戦騎手として知られる。初騎乗は1993年10月4日札幌競馬場でのアイボリーロマン(2着)。初勝利は同年10月20日帯広競馬場でのコウチファスター。五十嵐冬樹 フレッシュアイペディアより)

  • 競馬の歴史 (北海道)

    競馬の歴史 (北海道)から見た帯広競馬場帯広競馬場

    そのほか各地で祭典競馬・草競馬が行われてきたが、1927年に公布された地方競馬規則に則って、北海道内では14支庁に各1場という制約のもと、地方競馬として再編された。1928年から各地の畜産組合主催による地方競馬が始まった。しかし1939年の軍馬資源保護法により道内の地方競馬は旭川・岩見沢・帯広の3場に集約され、1940年から1944年にかけて軍用保護馬鍛錬競走(鍛錬馬競走)として行われた。この競走の主催はいずれも北海道畜産連合会であった。競馬の歴史 (北海道) フレッシュアイペディアより)

  • 井馬博

    井馬博から見た帯広競馬場帯広競馬場

    帯広・旭川・岩見沢・北見の4か所で開催していた2006年までは開催日ごとに各競馬場へ出張。帯広単独開催になった2007年以降は毎週帯広へ通っていた。井馬博 フレッシュアイペディアより)

  • 幕別温泉

    幕別温泉から見た帯広競馬場帯広競馬場

    近隣には帯広競馬場(ばんえい競走)、DCTgarden IKEDA、花畑牧場などが存在する。幕別温泉 フレッシュアイペディアより)

  • バレンタインカップ

    バレンタインカップから見た帯広競馬場帯広競馬場

    バレンタインカップとは、帯広市が帯広競馬場で施行していたばんえい競馬の競走である。太平洋興発が冠協賛していたことから、名称は「太平洋興発賞 バレンタインカップ」と表記されていた。バレンタインカップ フレッシュアイペディアより)

  • ばんえいプリンセス賞

    ばんえいプリンセス賞から見た帯広競馬場帯広競馬場

    ばんえいプリンセス賞(ばんえいプリンセスしょう)は、帯広市が帯広競馬場で開催するばんえい競馬の競走。出走表での名称は「サッポロビール杯 ばんえいプリンセス賞」と表記している。ばんえいプリンセス賞 フレッシュアイペディアより)

  • キンタロー

    キンタローから見た帯広競馬場帯広競馬場

    9歳(1985年)農林水産大臣賞典(帯広・2勝目)、岩見沢記念(岩見沢)、旭シルバーカップ(旭川)キンタロー フレッシュアイペディアより)

94件中 11 - 20件表示

「帯広競馬」のニューストピックワード