前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
339件中 1 - 10件表示
  • 編曲家

    編曲家から見た平井堅平井堅

    岩田雅之(いわた・まさゆき)〔SMAP・Kinki Kids・NEWS・関ジャニ∞・KAT-TUN・タッキー&翼・嵐・テゴマス・Hey! Say! JUMP・郷ひろみ・森山良子・高橋真梨子・MISIA・真田博之・吉田拓郎・MAX・平井堅編曲家 フレッシュアイペディアより)

  • キミはともだち

    キミはともだちから見た平井堅平井堅

    「キミはともだち」は、2004年5月19日に発売された平井堅の通算21枚目のシングル。発売元はデフスターレコーズ。キミはともだち フレッシュアイペディアより)

  • 久保田 利伸

    久保田利伸から見た平井堅平井堅

    2007年 3月、「mtv iCON 久保田利伸 powerd by 楽天オークション」がSHIBUYA-AXにて開催された。平井堅、SunMin、AI、DOUBLE、ATSUSHI(EXILE)、VERBAL(m-flo)、KREVA、AFRA、加藤ミリヤ、SOULHEAD、森大輔、bird、椎名純平、TOKUらが参加し、久保田の楽曲をカバーした。久保田利伸 フレッシュアイペディアより)

  • Resonancia

    Resonanciaから見た平井堅平井堅

    『Resonancia』は、中森が2002年にキティMMEに移籍してから初となるスタジオ・アルバムで、この年2枚目のアルバム作品である。スタジオ・アルバムとしては、1999年12月発表の前作『will』からおよそ2年6か月ぶりとなる、2002年5月22日にCD(UMCK-1111)でリリースされた。2005年7月1日には、moraにてデジタル・ダウンロードでリリースされた。"Resonancia"とはスペイン語で「響き」の意味をもつ。このアルバムのジャケットで中森はセミヌードを披露、撮影には8時間も要したという。このアルバムの基本コンセプトは、「動」の美を表現するというもので、このジャケットについては「情熱の赤」を表したものだという。本作のサウンド構成は、ラテンの特性を持ったR&Bである。プロデュースには、シングル「It's brand new day」、「The Heat 〜musica fiesta〜」に引き続いてURUを迎えた。レコーディングは、BE-BORN STUDIO、SUNRISE STUDIO TOWER SIDE、SOUND ATELIER、大韓民国のSANGMIND STUDIO、ユニバーサルレコーディングスタジオで行われた。2曲目の「Eyes on you」では、平井堅がバックコーラスとして参加した。本作の作詞名義にある"Miran:Miran"とは中森明菜のペンネームで、本人作詞の際、これまでペンネームを使用してこなかったが、本作でこのペンネームを使用し作詞、次作『I hope so』では中森名義で作詞をしていたが、2006年のスタジオ・アルバム『DESTINATION』以降"Miran:Miran"名義で作詞している。Resonancia フレッシュアイペディアより)

  • 木山裕策

    木山裕策から見た平井堅平井堅

    2008年2月に歌手活動を開始する。広告関連の出版社に勤める会社員を本業としており、歌手活動は本業の休日に行う。会社での役職は課長。妻と4男がいる。憧れの歌手は平井堅木山裕策 フレッシュアイペディアより)

  • 小林弌

    小林弌から見た平井堅平井堅

    スタジオ・ミュージシャンとしては、安倍なつみ、CHAGE&ASKA、平井堅などのアーティストのほか、テレビや映画などレコーディングに多数参加している。小林弌 フレッシュアイペディアより)

  • 2010 FNS歌謡祭

    2010 FNS歌謡祭から見た平井堅平井堅

    徳永英明と和田アキ子の『あの鐘を鳴らすのはあなた』(徳永が1番、和田が2番を歌う形だった。和田は出だしのタイミングを間違え、さらに一部1番の歌詞を歌ってしまうハプニングがあった)、伊藤由奈とKの『Precious』、平井堅と久保田利伸の『Missing』、鈴木雅之と菊池桃子の『渋谷で5時』、長瀬智也と横山剣の『タイガー&ドラゴン』、坂本冬美とビリーバンバンの『また君に恋してる』など様々なコラボが実現した。また、嵐と松下奈緒の共演が実現し、松下のピアノ演奏にのせて嵐が『果てない空』を歌った(嵐と松下は31日にNHKで放送の『第61回NHK紅白歌合戦』で両軍司会を務めることが決まっていた。なお、番組中に語られることはなかったが、嵐のメンバーが白い服、松下が赤のワンピースで登場した。紅白司会者同士が民放の音楽番組で放送前に共演するのは稀である。2011年12月2日放送分の『僕らの音楽 -OUR MUSIC-』でこの共演は紅白を先駆けた演出であったと語られた)。2010 FNS歌謡祭 フレッシュアイペディアより)

  • LOVERS REGGAE feat.ViVi

    LOVERS REGGAE feat.ViViから見た平井堅平井堅

    作詞:平井堅、作曲:平井堅LOVERS REGGAE feat.ViVi フレッシュアイペディアより)

  • 王様のレストラン

    王様のレストランから見た平井堅平井堅

    ちなみに、このドラマの主題歌「Precious Junk」は、当時まだ無名だった平井堅のデビュー曲である。毎回のエンディングに流されていたこの曲だが、後の平井との対談で三谷は、当初ドラマのイメージと全く異なる楽曲であったと平井に話している。また、曲のサビ入り部分でのカットに毎回の放映時、誰が映るのか、キャストの間でちょっとした話題になっていたとも話している。王様のレストラン フレッシュアイペディアより)

  • 松尾潔

    松尾潔から見た平井堅平井堅

    ライター時代の久保田利伸との交流をきっかけに音楽制作に携わることとなる。SPEED、MISIA、宇多田ヒカルのデビューにブレーンとして参加。その後プロデューサーとして平井堅を大ブレイクに導く。松尾潔 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
339件中 1 - 10件表示

「平井堅」のニューストピックワード