101件中 81 - 90件表示
  • 平井堅

    平井堅から見たラジオパーソナリティ

    大学在学中から横浜市関内のライブハウス専属の歌手等で活動する傍ら、Sony Music Entertainment Auditionに自作ビデオを応募し、入選したのをきっかけに1993年よりソニーレコードと契約。1995年にCDデビュー。1枚目のシングル「Precious Junk」はフジテレビドラマ『王様のレストラン』(三谷幸喜作品)のタイアップであったものの、オリコン最高50位と振るわなかった。その後も目立ったヒット曲に恵まれず、一時期はシングルの出荷枚数が1万枚以下という時期さえあった。この間は、地元FM三重の番組でパーソナリティをつとめたり、デビュー翌年には『オールナイトニッポン』のジングルを担当していたこともあった。平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見た王様のレストラン

    大学在学中から横浜市関内のライブハウス専属の歌手等で活動する傍ら、Sony Music Entertainment Auditionに自作ビデオを応募し、入選したのをきっかけに1993年よりソニーレコードと契約。1995年にCDデビュー。1枚目のシングル「Precious Junk」はフジテレビドラマ『王様のレストラン』(三谷幸喜作品)のタイアップであったものの、オリコン最高50位と振るわなかった。その後も目立ったヒット曲に恵まれず、一時期はシングルの出荷枚数が1万枚以下という時期さえあった。この間は、地元FM三重の番組でパーソナリティをつとめたり、デビュー翌年には『オールナイトニッポン』のジングルを担当していたこともあった。平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見たMusic Lovers

    Music Lovers(日本テレビ、2011年5月1日)出演平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見たPrecious Junk

    大学在学中から横浜市関内のライブハウス専属の歌手等で活動する傍ら、Sony Music Entertainment Auditionに自作ビデオを応募し、入選したのをきっかけに1993年よりソニーレコードと契約。1995年にCDデビュー。1枚目のシングル「Precious Junk」はフジテレビドラマ『王様のレストラン』(三谷幸喜作品)のタイアップであったものの、オリコン最高50位と振るわなかった。その後も目立ったヒット曲に恵まれず、一時期はシングルの出荷枚数が1万枚以下という時期さえあった。この間は、地元FM三重の番組でパーソナリティをつとめたり、デビュー翌年には『オールナイトニッポン』のジングルを担当していたこともあった。平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見たEMANON

    サザンオールスターズの大ファンであり、当初サザンと同じ青山学院大学の受験を予定していたが母親が願書の提出を忘れていたため第2希望であった横浜市立大学へ進学という逸話を持つ。学生時代はコピーバンド「NO-NAME(サザンのシングル『EMANON』の逆さ読み)」を組んでいた。また、大学時代桑田佳祐の自宅の門の上に、「桑田佳祐様、原由子様、コーラスでいいので雇ってください。平井堅」とメッセージを添えたデモテープを置いて行ったという過去を持つ(『ミュージックステーション』出演時に発言)。このテープには、プロコル・ハルム「青い影」、ビリー・ジョエル「ニューヨークの想い」の2曲が収録されている。このテープに関し桑田は「ちょっと気持ち悪かった」「雇っておけば良かった」「つめが折ってなかったから、EXILE録っちゃった」等と冗談交じりに発言しているが、2012年4月21日放送の『桑田佳祐のやさしい夜遊び』にて桑田は「昨日家整理してたらテープと手紙が出てきた」「やっぱり歌うまいんですよ」と語っている。そして5月19日の同番組には平井が出演し、実際の手紙の朗読や「青い影」の披露が行われている。平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見たせつない

    テレビ朝日関東ローカル『せつない』 - 第20話主人公平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見たMTV Video Music Awards Japan

    MTV Video Music Awards Japan 最優秀男性アーティストビデオ賞平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見た三重県立上野高等学校

    大阪府東大阪市で生まれ、2歳から18歳まで三重県名張市で育つ。昔は「ひらまん」「彫り深夫」「亜久里」「ジュリアロバ夫」「ごりら」などというあだ名で呼ばれていた。名張市立桔梗が丘南小学校、名張市立北中学校、三重県立上野高等学校を経て、横浜市立大学商学部卒業。姉、兄の三人兄弟。実家の愛犬はトイプードルの「ハッピー」。カラオケ好きである。平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見た名張市立北中学校

    大阪府東大阪市で生まれ、2歳から18歳まで三重県名張市で育つ。昔は「ひらまん」「彫り深夫」「亜久里」「ジュリアロバ夫」「ごりら」などというあだ名で呼ばれていた。名張市立桔梗が丘南小学校、名張市立北中学校、三重県立上野高等学校を経て、横浜市立大学商学部卒業。姉、兄の三人兄弟。実家の愛犬はトイプードルの「ハッピー」。カラオケ好きである。平井堅 フレッシュアイペディアより)

  • 平井堅

    平井堅から見た桑田佳祐のやさしい夜遊び

    サザンオールスターズの大ファンであり、当初サザンと同じ青山学院大学の受験を予定していたが母親が願書の提出を忘れていたため第2希望であった横浜市立大学へ進学という逸話を持つ。学生時代はコピーバンド「NO-NAME(サザンのシングル『EMANON』の逆さ読み)」を組んでいた。また、大学時代桑田佳祐の自宅の門の上に、「桑田佳祐様、原由子様、コーラスでいいので雇ってください。平井堅」とメッセージを添えたデモテープを置いて行ったという過去を持つ(『ミュージックステーション』出演時に発言)。このテープには、プロコル・ハルム「青い影」、ビリー・ジョエル「ニューヨークの想い」の2曲が収録されている。このテープに関し桑田は「ちょっと気持ち悪かった」「雇っておけば良かった」「つめが折ってなかったから、EXILE録っちゃった」等と冗談交じりに発言しているが、2012年4月21日放送の『桑田佳祐のやさしい夜遊び』にて桑田は「昨日家整理してたらテープと手紙が出てきた」「やっぱり歌うまいんですよ」と語っている。そして5月19日の同番組には平井が出演し、実際の手紙の朗読や「青い影」の披露が行われている。平井堅 フレッシュアイペディアより)

101件中 81 - 90件表示

「平井堅」のニューストピックワード