前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
88件中 1 - 10件表示
  • うまし うるわし 奈良

    うまし うるわし 奈良から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    2010年の平城遷都1300年記念事業を前に始まった。テレビCMでは「歌劇『イーゴリ公』よりだったん人の踊り」を使用している。なお、「そうだ 京都、行こう。」とは異なる代理店(ジェイアール東海エージェンシー)により制作されているため、雰囲気は大きく異なる。以下に、キャンペーン順に取り上げられた寺社を表記する。うまし うるわし 奈良 フレッシュアイペディアより)

  • なーむくん

    なーむくんから見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    なーむくんは、2010年(平成22年)に奈良県で開かれた平城遷都1300年祭関連のマスコットキャラクターの一つ。なーむくん フレッシュアイペディアより)

  • 奈良

    奈良から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    2010年には平城遷都1300年記念事業が開催された。奈良 フレッシュアイペディアより)

  • 泉川秀文

    泉川秀文から見た平城遷都1300年祭平城遷都1300年記念事業

    2009年夏には叙趣スミスと結成した尺八デュオ“黒船”として電子音響と尺八を携え渡米、Penny Art Center(NY州立大)やBFLD-ZENcenterを中心にナイアガラからトロントに向かいコンサート、ラジオ出演を成功させた。また2009年から2010年に向かって平城遷都1300年祭関連イベントに精力的に出演。平城宮跡をはじめ東大寺南大門、石舞台古墳、高松塚古墳、當麻寺中之坊、大安寺、ならまち、なら燈花会などで演奏を繰り返し、古都の魅力と伝統楽器をアピールし続けた。泉川秀文 フレッシュアイペディアより)

  • 奈良県

    奈良県から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    奈良県ではやまと21世紀ビジョンを作成し「世界に光る奈良県づくり」「関西のオアシス」を目指している。また、古代より多くの都城が置かれたことから「日本の故郷」とされる。2010年には平城遷都1300年記念事業が県内全域で開催された。奈良県 フレッシュアイペディアより)

  • 近鉄奈良線

    近鉄奈良線から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    奈良県では2010年が平城京に遷都されてから1300年目にあたり、これを記念した平城遷都1300年祭のメイン会場として平城京跡が選ばれたが、平城宮跡は奈良線が横断しており、利便性向上のために会場中心付近に歩行者専用の踏切が新設された。原則として踏切の新設は認められておらず、例外として踏切が新設された。近鉄の踏切名は「駅名+踏切の数を示す番号+道」であるが、この踏切は「朱雀門踏切道」の名称が付けられている。近鉄奈良線 フレッシュアイペディアより)

  • せんとくん

    せんとくんから見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    せんとくん(せんとくん)は2010年に開催される平城遷都1300年記念事業のマスコットキャラクターせんとくん フレッシュアイペディアより)

  • 平城遷都1300年事業

    平城遷都1300年事業から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    平城遷都1300年事業 フレッシュアイペディアより)

  • 平城遷都1300年祭

    平城遷都1300年祭から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    平城遷都1300年祭 フレッシュアイペディアより)

  • 山吹草太

    山吹草太から見た平城遷都1300年記念事業平城遷都1300年記念事業

    2009年、リクルート住宅情報誌『タウンズ』にコラム執筆。財団法人社会教育財団主催の奈良演劇プロジェクト『シアター・プロジェクト・奈良(TPN)』のプロデューサー就任。TPNは平城遷都1300年祭(平城遷都1300年記念事業)県民活動支援事業に採択。奈良ウェルネス倶楽部にて、詩を書くことや読むことを学ぶ『詩の学校』講師。演劇教室『奈良演劇工房』講師。山吹草太 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
88件中 1 - 10件表示

「平城遷都1300年祭」のニューストピックワード