前へ 1 2 3 4 5
46件中 1 - 10件表示
  • FC東京

    FC東京から見た平山相太平山相太

    しかし、ワンチョペの動きには一向にキレが戻らず、エバウドと茂庭照幸の両センターバックも負傷により低調で、攻守の軸が定まらず、開幕からつまづいた。J2だった1999年から2006年まで8シーズン(旧JFL時代の1997年、1998年を含めると10年)続けて開幕戦に勝利していたが、広島に敗れ、開幕戦連勝記録も止まった(右表)。ワンチョペはシーズン途中で退団。更に、U-22代表として梶山陽平、伊野波雅彦、平山相太の三人が、フル代表として今野泰幸が常時招集されており、中でもスタメンであった梶山が代表戦での怪我で9月に離脱した。シーズン成績は12位で終了。なお、第28節横浜FM戦の勝利で、J1通算100勝を達成した。FC東京 フレッシュアイペディアより)

  • 渡邉千真

    渡邉千真から見た平山相太平山相太

    小学校2年時にサッカーを始め、国見中から国見高校に進学。同校2年時に、平山相太、中村北斗、兵藤慎剛、城後寿らと共に2003年度の全国高校サッカー選手権を制覇。3年時にはキャプテンとして出場し、ベスト4。インターハイでは2年時と3年時に連覇し、2年時には平山らを抑えて得点王に輝いている。渡邉千真 フレッシュアイペディアより)

  • 亀ヶ渕幹

    亀ヶ渕幹から見た平山相太平山相太

    国見高校の同級生に、徳重健太、片山奨典、徳永悠平、亀ヶ渕鼓ら。また、1年先輩に大久保嘉人、松橋章太、1年後輩に巻佑樹、松橋優、柴崎晃誠、渡邉大剛、2年後輩に平山相太、兵藤慎剛、中村北斗など錚々たる顔触れが揃う。亀ヶ渕幹 フレッシュアイペディアより)

  • 今田傑

    今田傑から見た平山相太平山相太

    筑波大学では主将も務めた。筑波大では同期にソニー仙台FCに同期入団した麻生耕平や元ベガルタ仙台の三澤純一、そして平山相太がいた。横浜Fマリノスユース時代には2種選手登録もしていてサテライトリーグにも出場した。また、横浜Fマリノスユース時代は谷口博之と同期である。小中学生時代には、同じ学校の1学年上にベガルタ仙台の菅井直樹がいた。今田傑 フレッシュアイペディアより)

  • 俺が近所の公園でリフティングをしていたら

    俺が近所の公園でリフティングをしていたらから見た平山相太平山相太

    これ以外にも楢崎正剛、森本貴幸、カレン・ロバート、平山相太など、実在するサッカー選手が多数実名で登場する。俺が近所の公園でリフティングをしていたら フレッシュアイペディアより)

  • エディ・ボスナー

    エディ・ボスナーから見た平山相太平山相太

    2006年からはオランダのヘラクレスで2シーズンプレー。平山相太ともチームメイトになった。エディ・ボスナー フレッシュアイペディアより)

  • リストバンド

    リストバンドから見た平山相太平山相太

    しかし、マスコミの報道の中には同プロジェクトの存在を知らず、単に「強く生きろ」というメッセージを伝えるものと誤って紹介しているものも少なくない。小野伸二が、アテネ五輪の際に平山相太に同プロジェクトのリストバンドを贈った際の報道などが代表的である。これらの事例から、果たしてリストバンドが本当にプロジェクトの伝えたいメッセージの周知に役立っているかという点については、疑問視する声も少なくない。リストバンド フレッシュアイペディアより)

  • ヘラクレス・アルメロ

    ヘラクレス・アルメロから見た平山相太平山相太

    また、かつて平山相太が在籍していたことで日本でも有名となった。ヘラクレス・アルメロ フレッシュアイペディアより)

  • 土斐﨑浩一

    土斐﨑浩一から見た平山相太平山相太

    2007年からFC東京に復帰。トップチームのフィジカルコーチを務め、オフの間も平山相太を指導した他、2009年には長友佑都の走法改良の指導を行い、同年12月にサッカー日本代表の特別講師を務めた川本和久からは、代表選手の中で唯一長友だけが「文句なし」のフォームであると評価を得た。土斐﨑浩一 フレッシュアイペディアより)

  • 1985年のスポーツ

    1985年のスポーツから見た平山相太平山相太

    6月6日 - 平山相太(福岡県、サッカー)1985年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
46件中 1 - 10件表示

「平山相太」のニューストピックワード