46件中 31 - 40件表示
  • 赤嶺真吾

    赤嶺真吾から見た平山相太平山相太

    2008年には新ブラジル人FWカボレとの相性も良く、リーグ戦ゴール数も2ケタに乗せるなど結果を残し、平山相太を控えに追いやる形で先発で多く起用され、日本代表(A代表)候補合宿にも招集された。この年は36本のシュートで12得点を挙げており、高い決定力があるといえる一方で、シュート数の少なさから「消えている」と評されることもあった。シーズン終了後には神戸からの獲得オファーが報じられたが、大晦日にFC東京に残留することを表明した。赤嶺真吾 フレッシュアイペディアより)

  • 徳重健太

    徳重健太から見た平山相太平山相太

    在学中の先輩に大久保嘉人、松橋章太などが、後輩に平山相太、渡邉大剛などが、同級生には徳永悠平などがそれぞれいる。2年時に高校タイトル3冠を達成し、3年時には主将として全日本ユースと高校選手権を制した。また、その活躍が認められU16代表から各年代の代表に選出されていた。徳重健太 フレッシュアイペディアより)

  • 関憲太郎

    関憲太郎から見た平山相太平山相太

    前橋育英高から2年次に国見高に転入。3年時にインターハイ、全国高校選手権優勝を経験。同期に平山相太がいる。卒業後、明治大学に進学。4年時に関東大学リーグ優勝を経験し、MVPも獲得。同期に斎藤雅也、石井秀典がいる。関憲太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 巻佑樹

    巻佑樹から見た平山相太平山相太

    中学卒業後、長崎県立国見高等学校に進学。サッカー部に入部するが、2年生までは試合に出ることすらできなかった。3年生で試合に出るようになったものの、DFとFWで併用されていた。なお、当時の1年先輩には徳永悠平、一年後輩には中村北斗、平山相太、兵藤慎剛らが、そして同級生には、渡邉大剛、柴崎晃誠、松橋優、園田拓也がいた。巻佑樹 フレッシュアイペディアより)

  • 高松大樹

    高松大樹から見た平山相太平山相太

    2011年、自身の高年俸の影響などにより、長身FWを求めていたFC東京に期限付き移籍。負傷離脱した平山相太に代わるFWとして期待されたが、5月14日の草津戦で、自身も右脛骨高原を骨折し離脱。シーズン終盤に復帰するも、平山・高松の不在に合わせた戦術変更が奏功したこともあり、レギュラーを奪取することはできなかった。移籍期間満了により同年限りで退団し、2012年は大分に復帰。相変わらず故障に悩まされるも強行出場を続け、主にスーパーサブとしてリーグ戦32試合、プレーオフ1試合に出場し大分のJ1復帰に貢献した。高松大樹 フレッシュアイペディアより)

  • アベル・アギラール

    アベル・アギラールから見た平山相太平山相太

    U-17コロンビア代表とU-20コロンビア代表ではキャプテンを務めた。2003年のFIFAワールドユース選手権で3位入賞したことで一躍脚光を浴びた。グループリーグでは坂田大輔や平山相太を擁する日本と対戦し、65分にチーム3点目をきめて4-1で快勝している。2004年にペルーで開催されたコパ・アメリカ2004にはコロンビアA代表の一員として臨み、グループリーグのペルー戦と準々決勝のコスタリカ戦でそれぞれ1得点して準決勝進出に貢献した。2005年の南米ユース選手権にはキャプテンとして臨み、18年ぶりの優勝を果たした。その結果出場したFIFAワールドユース選手権ではイタリアなどと同居したグループリーグを首位で通過し、決勝トーナメント1回戦でアルゼンチンに敗れた。アベル・アギラール フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見た平山相太平山相太

    父親の仕事関係で、幼少時代から小学校卒業までスイスのチューリッヒで過ごしていた帰国子女である。そのため、英語が堪能である。スイスで暮らしていた頃は住んでいた所が田舎で自然が多かったため自然や動物達と戯れたりして遊ぶ無邪気な少年だったという。学校は現地のインターナショナルスクールに通っていた。中学入学にあわせ帰国、桐蔭学園中学校・高等学校を受験し入学。中・高ではサッカー部に所属し、高校3年生のときに出場した第81回全国高等学校サッカー選手権大会ではレギュラーのMFとして活躍。同期生の阿部祐大朗らの活躍もありベスト4に進出したが、長崎県立国見高等学校との準決勝では平山相太などにゴールを決められて敗退している。高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部に進学したが、高校時代のケガの影響もあってサッカーは続けなかった。2008年3月に卒業。水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校サッカー選手権大会

    全国高等学校サッカー選手権大会から見た平山相太平山相太

    第83回(2004年度):平山相太(国見)全国高等学校サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 柴崎晃誠

    柴崎晃誠から見た平山相太平山相太

    国見高校の同級生には渡邉大剛、松橋優、園田拓也、巻佑樹がいる。また、徳永悠平、徳重健太は1学年先輩であり、平山相太、中村北斗、兵藤慎剛は1学年後輩である。柴崎晃誠 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦知良

    三浦知良から見た平山相太平山相太

    ロス疑惑の報道合戦から約四半世紀を経た2007年頃には、サッカー界では1980年代生まれの選手がJリーガー・日本代表の中核を占めていたが、この世代ではもはや年齢的にロス疑惑と三浦和義を知らない選手がごく当たり前にいる状況となっていた。この事もあり、2008年2月、サイパンで三浦和義が現地の警察により逮捕された際には、平山相太(1985年生)などが報道を見てカズが逮捕されたと勘違いするという事態が起きた。三浦知良 フレッシュアイペディアより)

46件中 31 - 40件表示

「平山相太」のニューストピックワード