1 2 3 4 5 6 次へ
52件中 51 - 52件表示
  • 水野晃樹

    水野晃樹から見た平山相太平山相太

    静岡県清水市(現在の静岡市清水区)生まれ。小学校時代は清水FCに所属。清水商業高校に進学し、高校2年次には高校総体に出場し、ベスト4に進出する。同高校総体では、2回戦(国士舘)、3回戦(玉野光南)、準々決勝(渋谷教育幕張)などで3試合連続得点を挙げるも、準決勝では平山相太擁する国見高校に敗れた。高校卒業後の2004年、ジェフユナイテッド市原(当時)に入団。水野晃樹 フレッシュアイペディアより)

  • 大迫勇也

    大迫勇也から見た平山相太平山相太

    第87回全国高等学校サッカー選手権大会では初戦から大会史上初の4試合連続2得点を成し遂げる。準決勝でも1得点を挙げ、第78回大会の石黒智久(富山第一)と第82回大会の平山相太(国見)が持つ個人最多得点記録の9得点に並んだ。2009年1月12日に行われた広島皆実との決勝戦でも1大会最多得点記録を更新する10得点目となる先制点を挙げながらも、チームは2-3で惜敗し、決勝戦で涙を呑む結果となった。最終的に10ゴール10アシストの成績を残しチームの準優勝に大きく貢献した。当時のチームメンバーには、大迫希、鮫島晃太らがいる。大迫勇也 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
52件中 51 - 52件表示

「平山相太」のニューストピックワード