前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
100件中 1 - 10件表示
  • ビートたけしのTVタックル

    ビートたけしのTVタックルから見た平沢勝栄平沢勝栄

    平沢勝栄(衆議院議員、元内閣府副大臣)ビートたけしのTVタックル フレッシュアイペディアより)

  • 堀江メール問題

    堀江メール問題から見た平沢勝栄平沢勝栄

    同時期にメール文を入手した自民党の平沢勝栄議員はメールの信憑性を疑い、仲介人の西澤孝の身辺調査をしていることをマスメディアを通して伝えている。堀江メール問題 フレッシュアイペディアより)

  • 山口那津男

    山口那津男から見た平沢勝栄平沢勝栄

    1994年、公明党解党に伴い公明新党を経て新進党結党に参加。1996年の第41回衆議院議員総選挙では、東京都第17区から新進党公認で出馬したが、自民党公認の新人平沢勝栄に敗れ、落選した。その後1998年の新進党分党により、新党平和を経て公明党再結成に参加。2000年の第42回衆議院議員総選挙では再度平沢に敗北し落選した。山口那津男 フレッシュアイペディアより)

  • 早川久美子

    早川久美子から見た平沢勝栄平沢勝栄

    第45回衆議院議員総選挙・東京都第17区に民主党から出馬し対決候補である自民党の平沢勝栄に約3万票の差をつけられ小選挙区では落選したが、重複立候補していた比例東京ブロックで復活し、初当選した。早川久美子 フレッシュアイペディアより)

  • 上杉隆

    上杉隆から見た平沢勝栄平沢勝栄

    上杉氏の著書『結果を求めない生き方』(P29?P31)によれば、大学卒業予定の1991年にNHKの就職試験に落ちたため、わざと留年して翌1992年に内々定を得た。同年、「10月1日の正式内定を待って、研修扱いとして一足早く渋谷のNHK放送センターで働くことになった」が、「大学のミス」で取得済みの単位が未登録となり、「文部省から天下り役人」である大学の事務局長が「自分達のミスを隠すために」再び留年になってしまったという。そのため内定保留のまま勤務し、1993年に大学を卒業したとするが、その後も正式採用されず、2年1ヶ月間NHKで勤務したとしている(研修からの期間を計算すると退職時期は1994年11月頃になるが本人からの言及はない)。なお、平沢勝栄氏からの名誉毀損訴訟(後述)で、NHK「記者見習い」という勤務実態が東京地裁に認定されたとしている 。上杉隆 フレッシュアイペディアより)

  • 下村博文

    下村博文から見た平沢勝栄平沢勝栄

    1996年、第41回衆議院議員総選挙に自民党から出馬、初当選(当選同期に河野太郎・菅義偉・平沢勝栄・渡辺喜美・大村秀章・河本三郎・桜田義孝・下地幹郎・新藤義孝・滝実・田村憲久・棚橋泰文・谷畑孝・戸井田徹など)。全ての自民党の派閥から誘いを受け、清和政策研究会へ入会。同年、親友で同じ派閥に所属する自民党青年局長安倍晋三の下で同次長。下村博文 フレッシュアイペディアより)

  • 小林節

    小林節から見た平沢勝栄平沢勝栄

    政界にも人脈があり、特に自民党関係者と親密である。自身の講義に現職の国会議員(平沢勝栄、福島瑞穂、中山太郎等)をゲストとして招くこともある。小林節 フレッシュアイペディアより)

  • 小倉智昭の特命調査隊!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相SP

    小倉智昭の特命調査隊!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相SPから見た平沢勝栄平沢勝栄

    平沢勝栄(衆議院議員・自民党)小倉智昭の特命調査隊!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相SP フレッシュアイペディアより)

  • 大川健太郎

    大川健太郎から見た平沢勝栄平沢勝栄

    平沢勝栄・男節(作曲も担当)大川健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 政治家の年金未納問題

    政治家の年金未納問題から見た平沢勝栄平沢勝栄

    平沢勝栄(東京・1年11か月)政治家の年金未納問題 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
100件中 1 - 10件表示

「平沢勝栄」のニューストピックワード