107件中 41 - 50件表示
  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た秘書官

    その後、防犯警察に転じ、刑事局保安部保安課長、警視庁防犯部長を歴任。岡山県警察本部長、警察庁長官官房審議官、防衛庁長官官房防衛審議官、内閣官房長官秘書官を歴任する。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た朝鮮民主主義人民共和国

    2004年4月、山崎拓が極秘に訪中し、拉致問題について北朝鮮高官を相手に直接交渉した際、山崎に同行した。山崎・平沢の訪中は対北朝鮮交渉を政府間ルートに一本化するとの外交方針に反する可能性があるとして問題視された。平沢については、総務大臣政務官在任中であること、事前の届出無しに訪中したことが政府・与党内でも批判された。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た自民党国際人材議員連盟

    外国人労働者の日本への受け入れや永住資格の付与を主張し、1000万人の移民受け入れを主張した自民党の外国人材交流推進議員連盟の提言に賛成している。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た在英国日本国大使館

    1968年、東大法学部を卒業し警察庁に入庁。入庁後15年ほどは、警察庁警備局外事課、在外研修(米国デューク大学修士課程修了)、福岡県警察本部警備部外事課長、警察庁警備局公安第三課兼外事課長補佐(国際テロ対策課の前身)、外務省在英国日本国大使館一等書記官などを務めた。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た白川村

    岐阜県白川村生まれ。のちに父親の仕事の都合により福島県に転居。福島県立福島高等学校、東京大学法学部卒業(同級生に白川勝彦、早川忠孝)。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

    平沢は総務大臣政務官、拉致議連事務局長を辞任した。拉致議連は、平沢の行動が「自らの功名のために拉致問題を利用する背信的行為」に当たるとの非難声明を出した。また、救う会も山崎・平沢の行動を「拉致問題を政治利用している」と非難した。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た生活安全局

    その後、防犯警察に転じ、刑事局保安部保安課長、警視庁防犯部長を歴任。岡山県警察本部長、警察庁長官官房審議官、防衛庁長官官房防衛審議官、内閣官房長官秘書官を歴任する。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た2003年自由民主党総裁選挙

    2003年自由民主党総裁選挙では、高村正彦の推薦人に名を連ねる。同年の第43回衆議院議員総選挙で、東京17区で民主党の錦織淳を破り、3選。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た東京都第17区

    1996年、第41回衆議院議員総選挙に東京17区から自由民主党公認で出馬し、新進党(旧公明党系)の山口那津男を破り、初当選。出馬の際、面識のあった公明代表の藤井富雄から選挙区の変更か比例区への転出を要求されたが拒否。後藤田正晴の勧めもあり、初当選後は平成研究会に所属した。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た政治家の年金未納問題

    政治家の年金未納問題が注目された際に年金の未納が判明している。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

107件中 41 - 50件表示

「平沢勝栄」のニューストピックワード