107件中 51 - 60件表示
  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た厚生労働大臣

    2016年3月に、「保育園落ちた日本死ね」と書かれたブログが衆院予算委員会で取り上げられた際に、「誰が書いたんだよ、それ」「本人に確認したのか」などとやじを飛ばし、のちに、「申し訳なかった」と謝罪したが、その後のテレビ放送で「これ、本当に女性が書いた文章なんですかね」「言葉が汚い」と、ブログの言葉遣いを批判した。その後ネット上では「言い訳にしか聞こえない」「論点すり替えてばっかり」などの批判が相次ぎ、国会前では「保育園落ちたの私だ」と書かれたプラカードを持った人々によるデモが行われ、2万7000筆以上を集めたネット署名が塩崎恭久厚生労働大臣に手渡された。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た第41回衆議院議員総選挙

    1996年、第41回衆議院議員総選挙に東京17区から自由民主党公認で出馬し、新進党(旧公明党系)の山口那津男を破り、初当選。出馬の際、面識のあった公明代表の藤井富雄から選挙区の変更か比例区への転出を要求されたが拒否。後藤田正晴の勧めもあり、初当選後は平成研究会に所属した。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た審議官

    その後、防犯警察に転じ、刑事局保安部保安課長、警視庁防犯部長を歴任。岡山県警察本部長、警察庁長官官房審議官、防衛庁長官官房防衛審議官、内閣官房長官秘書官を歴任する。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た自由民主党幹事長

    自公連立政権には山口那津男が同じ選挙区だったため極めて否定的であった。2000年の第42回衆議院議員総選挙に際しては、自由民主党幹事長の野中広務から、公明党批判を一切行わない旨の誓約書を提出するよう求められ、自民党の小選挙区候補者で公認が内定したのも最後であった。しかし、平沢は選挙戦中から盛んに公明党を批判し、公明党も同選挙区の平沢を落選させ山口那津男を当選させるべく、猛烈な落選運動を展開したが、両者の「与党対決」は平沢が勝利した。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た第43回衆議院議員総選挙

    2003年自由民主党総裁選挙では、高村正彦の推薦人に名を連ねる。同年の第43回衆議院議員総選挙で、東京17区で民主党の錦織淳を破り、3選。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た第47回衆議院議員総選挙

    2014年、下呂温泉合掌村の名誉村長になる。同年12月、第47回衆議院議員総選挙では東京17区から出馬し、7選。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た日本の国会議員

    平沢 勝栄(ひらさわ かつえい、1945年9月4日 - )は、日本の政治家、元警察官僚。自由民主党所属の衆議院議員(8期)。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た警察庁長官官房

    その後、防犯警察に転じ、刑事局保安部保安課長、警視庁防犯部長を歴任。岡山県警察本部長、警察庁長官官房審議官、防衛庁長官官房防衛審議官、内閣官房長官秘書官を歴任する。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た外交

    2004年4月、山崎拓が極秘に訪中し、拉致問題について北朝鮮高官を相手に直接交渉した際、山崎に同行した。山崎・平沢の訪中は対北朝鮮交渉を政府間ルートに一本化するとの外交方針に反する可能性があるとして問題視された。平沢については、総務大臣政務官在任中であること、事前の届出無しに訪中したことが政府・与党内でも批判された。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢勝栄

    平沢勝栄から見た北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会

    第44回衆議院議員総選挙では、東京17区で再度錦織を破り、4選。総選挙後、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長に就任。平沢勝栄 フレッシュアイペディアより)

107件中 51 - 60件表示

「平沢勝栄」のニューストピックワード