418件中 31 - 40件表示
  • 広島県

    広島県から見た土石流

    瀬戸内海沿岸部に向かって、中国山地と平行に高地から低地へ階段状の地形を形成している点が特徴で、基本的には北(島根・鳥取県側)へ行くほど海抜が高くなる。また、開けた平野部は河川流域と河口付近のみに限られ、海抜そのものは高くないものの山が多数連なる地勢でもある。これは沿岸部でも同様で、海岸のすぐそばまで山が迫っている場所も珍しくない。花崗岩類と花崗岩風化産物であるマサ(真砂)が広域に分布し、表土の下に広がるマサ土の層は最大数十mの厚さに達する。しかしそのためか土石流危険渓流、急傾斜地崩壊の危険箇所も多く、指定箇所数は全国一位となっている。広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た農業

    広島都市圏と備後都市圏を中心に工業(自動車産業)・商業が盛んである。県庁所在地の広島市は中国・四国地方最大の都市であり、政令指定都市に指定されている。一方で海・山の豊富な自然にも恵まれ、農業・漁業も盛んである。このため「日本国の縮図」とも呼ばれる。広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た広島東洋カープ

    1950年(昭和25年): プロ野球球団・広島カープ結成広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た2009年

    6代:藤田雄山(1993年(平成5年)11月29日 - 2009年(平成21年)11月28日、4期)広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た加藤武徳

    福山市に合併嘆願書が提出されると、岡山県議会、笠岡市議会からの反対運動が起こった。また翌年(1964年(昭和39年))岡山県の知事に地元出身の加藤武徳が就任すると、知事も合併運動に反対し騒動は終結した。広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た頼山陽

    1800年: 頼山陽が広島藩を脱藩広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た平賀広相

    県名は県庁所在地である広島市に由来する。その広島の由来は、1589年(天正17年)からの毛利輝元による広島城築城の際に、1591年(天正19年)命名されたものである。大江広元(毛利氏の祖)以来、毛利氏は「元」の通字以外、「広」も諱に使用する字の一つとしていた。毛利元就の時代には、完全に臣従したもの(吉川元春、天野元貞、出羽元祐など)には、「元」を一字書出として与えたが、そうでない国人衆(平賀広相、阿曽沼広秀など)には、明白に傘下に組み入れられたと示す「元」の字を避け、「広」の字を与えたとされる。この慣習は毛利輝元にも引き継がれ(吉川広家、山内広通、益田広兼など)、毛利氏(特に輝元)の与える「広」は重要な意味合いを持った。従って「広島」は、この「広」とこの地の豪族であり、普請奉行であった福島元長の「島」を併せたとする説が有力である。また他に、デルタのため「広い島」からきたという説もある。広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た大原博夫

    2代:大原博夫(1951年(昭和26年)1月24日 - 1962年(昭和37年)4月13日、3期)広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た栗原貞子

    栗原貞子詩「生ましめん哉」広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た今東光

    今東光「悪名」:因島市(現尾道市)広島県 フレッシュアイペディアより)

418件中 31 - 40件表示

「広島のできごと」のニューストピックワード