418件中 41 - 50件表示
  • 広島県

    広島県から見た宮沢弘

    4代:宮澤弘(1973年(昭和48年)12月16日 - 1981年(昭和56年)10月29日、2期)広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た千田貞暁

    1880年(明治13年):4月、県令藤井勉三病気で依願免官、千田貞暁が任命される広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た中川弘

    旧茂平村地区は、当時より地理的(地区が隣接する)、社会的(多くの住民の親戚等が福山市に居住および福山市出身の住民が多い)等により福山市との結び付きが強い地域であった。1963年(昭和38年)岡山県の日生町福浦が強い住民運動により兵庫県の赤穂市に合併されたことに刺激を受けた住民が大規模な合併運動を開始(以前より幾度か合併案はあった)。当時広島県議会議員中川弘(のち福山市長に就任)の賛同の下、福山市議会議員数人の賛同も得た。また、城見村内で旧茂平村地区と同じ境遇の旧用之江村地区も福山市との合併に賛同し共同で運動を始めた。その後、旧茂平村地区は旧用之江村地区と共同で福山市に合併嘆願書を提出した。広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た山代巴

    山代巴「荷車の歌」:三次市広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た浅野長晟

    1619年: 福島正則が広島城の石垣を無許可で修築したため改易処分。代わって備後福山には水野勝成、安芸広島には浅野長晟が入城。広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た木下夕爾

    木下夕爾「ひばりのす」:福山市広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た今西祐行

    今西祐行「あるハンノキの話」広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見たANIKI

    ANIKI(伊志嶺一)「カスタムメイド10.30」広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た後白河天皇

    1174年: 後白河上皇が平清盛らを伴い厳島神社に参拝広島県 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県

    広島県から見た大江広元

    県名は県庁所在地である広島市に由来する。その広島の由来は、1589年(天正17年)からの毛利輝元による広島城築城の際に、1591年(天正19年)命名されたものである。大江広元(毛利氏の祖)以来、毛利氏は「元」の通字以外、「広」も諱に使用する字の一つとしていた。毛利元就の時代には、完全に臣従したもの(吉川元春、天野元貞、出羽元祐など)には、「元」を一字書出として与えたが、そうでない国人衆(平賀広相、阿曽沼広秀など)には、明白に傘下に組み入れられたと示す「元」の字を避け、「広」の字を与えたとされる。この慣習は毛利輝元にも引き継がれ(吉川広家、山内広通、益田広兼など)、毛利氏(特に輝元)の与える「広」は重要な意味合いを持った。従って「広島」は、この「広」とこの地の豪族であり、普請奉行であった福島元長の「島」を併せたとする説が有力である。また他に、デルタのため「広い島」からきたという説もある。広島県 フレッシュアイペディアより)

418件中 41 - 50件表示

「広島のできごと」のニューストピックワード