289件中 61 - 70件表示
  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た増岡組

    1973年(昭和48年) - 傘下の広島バスの独占禁止法の問題が、同意議決により解決。後日、合意内容に基づき株式を増岡組に譲渡。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た鈴木商店

    広島電気軌道株式会社として創立した当初は、大林組傘下の企業で、同様の経緯によって作られた会社に広島ガスがある。また、その2社は「広島瓦斯電軌株式会社」として1つの会社だった時期もある。大林組社主の大林芳五郎が北浜銀行の破綻と、その資金支援のため広島瓦斯株式を1913年(大正2年)から1914年(大正3年)に放出。広島電気軌道についても、1916年(大正6年)大林芳五郎の没後、後継者の大林義雄が株を継承したものの社長は空位、その後、大林組傘下を離脱。両社とも、鈴木商店の支援を得て、実業家の藤田謙一に株式が売却されて、同時期に、同一人物が社長だったこと、需要のピークがガスと路面電車で異なることより、広島瓦斯との合併となった。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た東京証券取引所

    2000年(平成12年)3月 - 東京証券取引所第二部に上場。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見たにしき堂

    1982年放送のテレビドラマ『西部警察 PART-II』第18話「広島市街パニック!!」のロケでは広島電鉄が撮影協力を行っており、ロケ期間中、市内中心部で各電車の運転を一時取り止め、付近の道路を一時通行止めにして撮影が行われた。クライマックスシーンの撮影では自社の750形766号が広電宮島(現・広電宮島口)駅まで運転され、同駅構内(当時)で爆破された。爆破時には周りが一瞬にして停電になる程であったという。このシーンの映像はのちに『西部警察 PART-III』のオープニングにも流用されている。同車は廃車を前提としていた車両で、撮影のため、営業運転終了時の「パールライス号」から塗色・広告を変更し、同番組同ロケのスポンサーにちなみ「にしき堂号」とされ、爆破後正式に廃車された。この回では当時の運転指令室や本社社屋の模様も映し出されている。また雑誌『鉄道ファン』の読者投稿欄でもこの件が話題となっていた。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た阪急電鉄

    宮島線車両は、京阪神急行電鉄(現在の阪急電鉄)より、1947年(昭和22年)2月1050形を購入。1954年(昭和29年)に全鋼製車両に更新した。1957年(昭和32年)に1060形を導入。最後の新製高床車になり、直通形の増備に移行した。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見たJTBパブリッシング

    『広電が走る街今昔』(JTBパブリッシング・長船友則) ISBN 4533059864広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た電気車研究会

    『鉄道ピクトリアル』(電気車研究会)各バックナンバー広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た中国新聞社

    『中国新聞』(中国新聞社)各バックナンバー広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た日本製鋼所広島製作所

    広島瓦斯電気時代に、広島から呉間の鉄道路線敷設を計画。1919年(大正8年)12月20日に申請。計画では、呉側の終点は三津田橋周辺を計画。さらに、本通りまで軌道路線敷設の特許申請を行っていた。その時は、省線(呉線)との競合路線になることより却下された。その後、路線短縮を行い広島から船越間に変更し、1926年(大正15年)2月18日に免許を取得した。日本製鋼所広島製作所への通勤輸送を目的にしたが、当初の南側の路線計画では、川船の往来の妨害になることより断念。その後計画された北側の路線計画では、省線と競合路線になることで、たびたび申請されていた工事着工延期申請を却下。1931年(昭和6年)8月5日に免許は失効した。電車宮島(現広電宮島口)から岩国への路線敷設申請も行われたが免許取得はできなかった。また、横川から甲田町(現・安芸高田市)の甲立までの路線計画も存在した。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 広島電鉄

    広島電鉄から見た宮島ロープウエー

    電子マネー(交通系ICカード)は、広島県バス協会が発行する『PASPY』の利用ができ、系列会社のエイチ・ディー西広島・芸陽バス・備北交通・宮島松大汽船・宮島ロープウエーでも利用できる。また、片乗り入れで西日本旅客鉄道(JR西日本)の『ICOCA』が利用できる。その他のSuicaやPASMO等の交通系ICカードは2018年3月17日から利用できる。広島電鉄 フレッシュアイペディアより)

289件中 61 - 70件表示

「広島電鉄」のニューストピックワード