335件中 31 - 40件表示
  • インソムニア (鬼束ちひろのアルバム)

    インソムニア (鬼束ちひろのアルバム)から見た広末涼子広末 涼子

    「月光」「眩暈」のヒットシングル曲をはじめ、自身が初めて作った楽曲「call」や、ジャン・レノ・広末涼子主演のフランス映画『WASABI』で挿入歌として劇中で流れた「螺旋」など、個性的な楽曲が収録されている。ちなみにアルバム収録曲(シングル収録を除く)でタイアップのついた「イノセンス」「BACK DOOR (album version)」「螺旋」は、全てアルバム発売後にタイアップが決定した。インソムニア (鬼束ちひろのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 三ツ矢サイダー

    三ツ矢サイダーから見た広末涼子広末 涼子

    三ツ矢 ホワイトソーダ(1997年頃に発売されていた物で、CMには広末涼子が出演していた)三ツ矢サイダー フレッシュアイペディアより)

  • ダービースタリオン

    ダービースタリオンから見た広末涼子広末 涼子

    国内累計売上本数は90万9021本。CMには広末涼子、西村雅彦、大川慶次郎が出演した。ダービースタリオン フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道員 (小説)

    鉄道員 (小説)から見た広末涼子広末 涼子

    高倉健が『動乱』以来19年ぶりに東映映画に出演した作品であり、広末涼子との共演や坂本龍一の起用なども話題を集めた。鉄道員 (小説) フレッシュアイペディアより)

  • 竹内まりや

    竹内まりやから見た広末涼子広末 涼子

    作詞・作曲家としても薬師丸ひろ子の「元気を出して」(1984年)、中山美穂の「色・ホワイトブレンド」(1986年)、広末涼子の「MajiでKoiする5秒前」(1997年)など、多くのヒット作を生んだ。竹内まりや フレッシュアイペディアより)

  • 野良犬 (1949年の映画)

    野良犬 (1949年の映画)から見た広末涼子広末 涼子

    2013年(平成25年)1月19日に、テレビ朝日系にてテレビドラマ化され、「テレビ朝日開局55周年記念 黒澤明ドラマスペシャル 野良犬」として放送された。主なキャストとして江口洋介、広末涼子、中村獅童、柄本佑らを起用。また、映画を主な活躍の場としている永瀬正敏の久々のテレビドラマ出演作である。このテレビドラマは黒澤の『野良犬』を原作としているものの、主人公がバスの中で拳銃を盗まれる場面から盗まれた拳銃の行方を追うという筋回しが共通している以外は、物語、登場人物の設定など大きく変更されており、ほぼオリジナルストーリーとなっている。野良犬 (1949年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 世界で一番パパが好き

    世界で一番パパが好きから見た広末涼子広末 涼子

    根岸法律事務所に所属する弁護士・岡田善三(明石家さんま)と娘の仲町たみ(広末涼子)の奮闘劇を描く。世界で一番パパが好き フレッシュアイペディアより)

  • News!371〜アクトレス

    News!371〜アクトレスから見た広末涼子広末 涼子

    第2回: 山本ひかる、寒竹ゆり、佐々木希、木村佳乃、杏、 井上真央、戸田恵梨香、広末涼子、穂のかNews!371〜アクトレス フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤利奈 (ヴァイオリニスト)

    佐藤利奈 (ヴァイオリニスト)から見た広末涼子広末 涼子

    北海道生まれ、洗足学園音楽大学卒。同大のオーケストラにメンバーや指導者として携わる傍ら、多数の小中高等学校でのオーケストラ指導や、その一方で、ギターとチェロとのトリオplutrioや、ピアノ、チェロ、パーカッションとのカルテットMONTAQのメンバーとしての活動や、SMAP、大塚愛、HY、ゆず、Lead、桑田靖子らのツアーやテレビ出演のサポートなどのスタジオ・ミュージシャン活動を通じて、クラシック音楽以外の領域でも演奏活躍を展開している。テレビドラマの演技指導で、広末涼子、小栗旬、らにヴァイオリンの指導をしているほか、浅倉大介などのミュージシャンや一般向け教育活動も行っている。佐藤利奈 (ヴァイオリニスト) フレッシュアイペディアより)

  • Hello (岡本真夜のアルバム)

    Hello (岡本真夜のアルバム)から見た広末涼子広末 涼子

    岡本が楽曲提供した広末涼子のシングル曲をセルフカバー。Hello (岡本真夜のアルバム) フレッシュアイペディアより)

335件中 31 - 40件表示

「広末涼子」のニューストピックワード