4729件中 11 - 20件表示
  • 大森政輔

    大森政輔から見た弁護士弁護士

    大森 政輔(おおもり まさすけ、1937年(昭和12年)5月11日 - )は、日本の裁判官、弁護士、民法学者(身分法・戸籍法)。勲等は瑞宝大綬章。八重洲法律事務所所員、第一東京弁護士会所属。大森政輔 フレッシュアイペディアより)

  • 津野修

    津野修から見た弁護士弁護士

    津野 修(つの おさむ、1938年(昭和13年)10月20日 - )は、日本の大蔵官僚、弁護士。勲等は旭日大綬章。第一東京弁護士会所属。津野修 フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2016年11月

    訃報 2016年11月から見た弁護士弁護士

    11月5日 - 須藤正彦、日本の弁護士、元最高裁判所判事(* 1942年)訃報 2016年11月 フレッシュアイペディアより)

  • 佐戸英三郎

    佐戸英三郎から見た弁護士弁護士

    ※経歴より、平成16年4月改正前弁護士法(法学部教授経験)に基づく弁護士有資格者(司法修習免除)でもある。佐戸英三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 谷垣禎一

    谷垣禎一から見た弁護士弁護士

    谷垣 禎一(たにがき さだかず、1945年(昭和20年)3月7日 - )は、日本の政治家、弁護士。京都府遺族会会長、有隣会特別顧問。谷垣禎一 フレッシュアイペディアより)

  • 平成電電

    平成電電から見た弁護士弁護士

    2005年(平成17年)10月になって経営が破綻し東京地裁に民事再生法の適用を申請した。ソフマップ創業者の鈴木慶が設立したドリームテクノロジーズ(現:トライアイズ)が再建スポンサーとなったが、2006年(平成18年)4月、提出された再建計画が現実性に乏しいとして支援の打ち切りを表明した。これを受けて民事再生手続きは廃止され同年6月7日に破産手続開始が決定された。破産管財人は、河野玄逸弁護士。破産管財人により日本テレコム(後にソフトバンクテレコム、現:ソフトバンク)に事業譲渡(実際の譲渡は6月16日付)され、平成電電自体は清算会社となった。2009年(平成21年)5月13日付で破産手続が終結し、完全消滅した。平成電電 フレッシュアイペディアより)

  • 世界平和統一家庭連合

    世界平和統一家庭連合から見た弁護士弁護士

    1987年(昭和62年)2月には、全国の弁護士により「全国霊感商法被害対策弁護士連絡会」が結成された。国民生活センターや各地の消費生活センター等に多くの苦情が寄せられ、多額の金銭的被害を生んだこの商法は大きな社会問題となった。世界平和統一家庭連合 フレッシュアイペディアより)

  • 雑賀愛造

    雑賀愛造から見た弁護士弁護士

    雑賀 愛造(さいが よしぞう、明治27年(1894年)8月 - 昭和55年(1980年)5月)は日本の弁護士、公証人。旧姓稲田。雑賀愛造 フレッシュアイペディアより)

  • 北村春江

    北村春江から見た弁護士弁護士

    北村 春江(きたむら はるえ、1928年7月11日 - )は、日本の政治家、弁護士。元兵庫県芦屋市長(第15・16・17代)。夫は弁護士の北村巌。北村春江 フレッシュアイペディアより)

  • 建築紛争

    建築紛争から見た弁護士弁護士

    専門性が高くて、弁護士のみでは解決が厳しい。そのため、弁護士と建築士がタッグを組む事例が多い。建築紛争 フレッシュアイペディアより)

4729件中 11 - 20件表示

「弁護士」のニューストピックワード