131件中 91 - 100件表示
  • 弁護士

    弁護士から見た副検事

    特別考査に合格して検察官(副検事を除く)として5年以上在職弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た最高裁判所裁判官

    最高裁判所裁判官の職にあった者弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た第二東京弁護士会

    2010年4月1日時点での日本における弁護士数は、28,828名(うち女性4,671名)であるが、東京(東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会)に登録している弁護士数が13,823名、大阪弁護士会に登録している弁護士数が3,584名となっており、両者を併せると全国の弁護士数の60%を超えることになる。すなわち、大都市への偏在が指摘されている。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た税務

    広義の企業法務とは、主として企業を委任者とする法律問題を扱う分野である。企業法務(広義)は、多くの場合、狭義の企業法務(コーポレートとも)、金融法務(ファイナンスとも)、税務、知的財産、倒産・事業再生、紛争処理などの分野に分かれている。いずれの分野も渉外案件を含み得る。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た法務大臣

    また以下の人物には日本弁護士連合会の研修を修了して法務大臣がその修了を認定した場合。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た大阪弁護士会

    2010年4月1日時点での日本における弁護士数は、28,828名(うち女性4,671名)であるが、東京(東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会)に登録している弁護士数が13,823名、大阪弁護士会に登録している弁護士数が3,584名となっており、両者を併せると全国の弁護士数の60%を超えることになる。すなわち、大都市への偏在が指摘されている。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た東京

    アメリカ・イギリスなどの大規模法律事務所と比べ、日本の法律事務所は規模は小さいが、近年は合併などにより大型化し、四大法律事務所のように200人以上の弁護士が所属する法律事務所も増えている。構成人数としては、弁護士が1人のものから400人以上のものに至るまで様々であるが、大人数の事務所は東京や大阪(特に東京)に集中している。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た第一東京弁護士会

    2010年4月1日時点での日本における弁護士数は、28,828名(うち女性4,671名)であるが、東京(東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会)に登録している弁護士数が13,823名、大阪弁護士会に登録している弁護士数が3,584名となっており、両者を併せると全国の弁護士数の60%を超えることになる。すなわち、大都市への偏在が指摘されている。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た非弁活動

    犯罪行為や違法・脱法行為に関与したり、弁護士資格を持たない知人に事務所を運営させるなどして非弁活動に事実上肩入れしたりするなどのケースがある。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 弁護士

    弁護士から見た教授

    司法試験合格後に国会議員、内閣法制局参事官や大学で法律学を研究する大学院の置かれているものの法律学を研究する学部、専攻科若しくは大学院における法律学の教授若しくは准教授の職などに在った期間通算5年以上経験した者弁護士 フレッシュアイペディアより)

131件中 91 - 100件表示