328件中 61 - 70件表示
  • イタリアにおける死刑

    イタリアにおける死刑から見た強盗強盗

    イタリア最後の死刑執行は1947年3月4日に行われた。これは1945年に10人を殺害した強盗犯3人に対する銃殺刑であった。その直後制定されたイタリア共和国憲法(1947年12月27日国民投票で承認、1948年1月1日から施行)は、平時における死刑制度を廃止したもので、1948年1月22日に立法によって実施された。ただし1994年10月13日まで軍法会議の判決の最高刑は死刑(実際は執行例はない)であったが、2007年に憲法改正が行われ憲法第27条4項の「死刑は、戦時軍法の規定する場合を除いては、これを認めない」が改正され、戦時を含め、いかなる犯罪に対しても死刑が禁止された。イタリアにおける死刑 フレッシュアイペディアより)

  • クラックブーム

    クラックブームから見た強盗強盗

    クラックブーム(Crack epidemic )とは、アメリカでクラック・コカインの使用率が急激に高まった 1984年? 1990年までの6年間のことである。これはアメリカ国内の殆どの主要都市に影響を及ぼした。クラックブームの影響をもろに受けた都市としては、ニューヨーク、ロサンゼルス、ヒューストンを挙げる事が出来る。下院議員、チャールズ・シューマーの言葉を借りれば「20年前、クラックは、まるで制御不能に陥ったマック社の大型トラックのように、東へ東へとアメリカ中に拡がっていった。そしてそれは、終にニューヨークにもろに突っ込んだ。なんの前触れもなく、それは起こった」のである。この時期に、麻薬中毒者や路上生活者が増加し、殺人、窃盗、強盗などの犯罪率が高まったのは、このクラックブームの置き土産である。 1980年代 初頭には、ブームの兆しが見え隠れしていたが、麻薬取締局の公式見解では、そのブームが最盛期である1984年?1990年をクラックブームと見なしている。クラックブーム フレッシュアイペディアより)

  • 大津野村強盗殺人事件

    大津野村強盗殺人事件から見た強盗強盗

    大津野村強盗殺人事件(おおつのむらごうとうさつじんじけん)とは、終戦直後に広島県で発生した強盗殺人事件。大津野村強盗殺人事件 フレッシュアイペディアより)

  • 美祢社会復帰促進センター

    美祢社会復帰促進センターから見た強盗強盗

    他人の生命または身体、精神に回復困難な損害を与える犯罪(殺人、強盗殺人、強盗、強姦等)を犯した者ではない。美祢社会復帰促進センター フレッシュアイペディアより)

  • 福岡事件

    福岡事件から見た強盗強盗

    A(当時32歳)は、旧日本軍の拳銃を持っていたB(当時30歳)らと共謀し、軍服1000着の架空取引を行い取引相手から金銭を騙し取ろうと計画し、仮に成功しない場合には相手を殺害し金銭を強奪しようと計画した。1947年5月に日本人ブローカー(当時40歳、以下C)などの仲介で、中国人衣類商(当時40歳、以下D)ら中国人グループと取引することになった。Aは福岡市内の飲食店でDから取引代金70万円のうち10万円を保証金として受領した。残金は商品と引換にということになり、Aの仲間が5月20日午後7時過ぎ、鹿児島本線沿いの工業試験場付近の「取引現場」に誘い出してBがCとDに拳銃を発射し、そのほかの仲間が刃物できりつけるなどして殺害した。AとBら7名は強盗殺人で逮捕・起訴された。福岡事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松山ホステス殺害事件

    松山ホステス殺害事件から見た強盗強盗

    1982年8月19日に愛媛県松山市のマンションでホステス(当時31歳)が元同僚のホステスであった福田和子に殺害され、福田和子とその夫がマンションから家財道具を運び去って逃亡。家財一式が奪われたうえに遺体が遺棄された強盗殺人及び死体遺棄事件である。松山ホステス殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 電気窃盗

    電気窃盗から見た強盗強盗

    その後、1907年(明治40年)に施行された刑法は、245条に「この章(第36章 窃盗及び強盗)の罪については、電気は、財物とみなす(口語化後の表現)」と明確な規定が置かれ、電気の窃盗は犯罪行為であるとする方法で立法的解決がはかられた。電気窃盗 フレッシュアイペディアより)

  • 小島事件

    小島事件から見た強盗強盗

    小島事件(おじまじけん)とは、1950年(昭和25年)に静岡県で発生した強盗殺人事件であるが、捜査段階での自白調書の任意性が否定され、無罪が確定した冤罪事件でもある。小島事件 フレッシュアイペディアより)

  • 十和田市2女性強盗強姦事件

    十和田市2女性強盗強姦事件から見た強盗強盗

    2006年7月及び2009年1月に十和田市のアパートでそれぞれ別の20代女性に包丁を突きつけ、現金を奪った上に暴行に及んだ2件の強盗強姦事件で20代の男性が逮捕され、強盗強姦罪等で起訴された。十和田市2女性強盗強姦事件 フレッシュアイペディアより)

  • マーカス・キャンビー

    マーカス・キャンビーから見た強盗強盗

    2001年のプレイオフ期間中、実家に強盗が押し入り、キャンビーの母親と二人の妹が監禁され、妹は暴行を受けた。犯人はキャンビーと話をすることを要求し、キャンビーは実家に赴いたものの会話をするには至らなかった。犯人は事件発生から9時間後に逮捕された。マーカス・キャンビー フレッシュアイペディアより)

328件中 61 - 70件表示

「強盗事件」のニューストピックワード