48件中 21 - 30件表示
  • 嶋村一輝

    嶋村一輝から見た後藤光尊後藤光尊

    5月13日に一軍昇格し、その際に清原和博から「自分の実力以上のものを出そうとせずにいつもと同じプレースタイルでやれ」とアドバイスされた。5月20日の対阪神戦で、アレックス・カブレラの体調不良に伴い6番・三塁手でスタメン起用されると、7回裏にジェフ・ウィリアムスからプロ初打点となる逆転決勝2点適時打を放ち、試合後にプロ入り初のヒーローインタビューを受けた。グレッグ・ラロッカ、大引啓次、後藤光尊らが故障離脱した影響もあり一軍に定着。一時は打率4割近くを打つなど打撃好調で、7月6日の対日本ハム戦では武田勝から人生初の2打席連続本塁打を記録。8月3日の対ソフトバンク戦ではパ・リーグ記録となる二塁手1試合9刺殺を記録。夏場に打率を落として8月中旬に二軍降格したものの、クライマックスシリーズには出場して、清原からバッティンググローブを貰い2安打を放った。シーズン成績は48試合に出場して打率.295、5本塁打と自己最高成績を記録し、名前の通り一気にブレイクした。二塁手、三塁手、遊撃手、外野手と4ポジションを守った。嶋村一輝 フレッシュアイペディアより)

  • アーロム・バルディリス

    アーロム・バルディリスから見た後藤光尊後藤光尊

    も前年同様に7番・三塁手として開幕戦に先発出場。4月28日の対西武戦から4試合連続本塁打を放ち、この間4月30日の対西武戦でエンリケ・ゴンザレスからサヨナラ本塁打、翌5月1日の対ロッテ戦で薮田安彦から逆転サヨナラ本塁打を放ち、2011年の中日・平田良介以来史上9人目となる2試合連続サヨナラ本塁打を記録した。T-岡田の戦線離脱、後藤光尊の不振もあって、3番や5番を任される事もあった。打撃成績こそ前年より少し下回って打率.264、10本塁打55打点に留まったが、リーグ最多の31二塁打を放ち、10月3日の対ロッテ戦でも延長10回裏にシーズン3度目のサヨナラ打を打つ等得点圏打率は.301を記録した。一・二軍の入れ替えの激しいチーム事情にありながらも、野手では4番で全試合スタメン出場を果たした李大浩と共に一度も二軍に降格せず、6月13日の対横浜DeNA戦を除く143試合全てに先発出場し、苦しいチームを支えた。アーロム・バルディリス フレッシュアイペディアより)

  • これぞ!Bs魂 〜気になるオリックス・バファローズ〜

    これぞ!Bs魂 〜気になるオリックス・バファローズ〜から見た後藤光尊後藤光尊

    後藤光尊○(2013年1月14日放送の「1時間スペシャル」でラジオ番組に初出演)これぞ!Bs魂 〜気になるオリックス・バファローズ〜 フレッシュアイペディアより)

  • 川越英隆

    川越英隆から見た後藤光尊後藤光尊

    高校卒業後は、監督の河原井正雄から熱心な勧誘を受け東都大学野球連盟所属の青山学院大学に進学した。3年先輩に木村龍治、1年上には小久保裕紀、1年後輩にはプロでもチームメイトとなる井口資仁がいた。しかし大学では通算3勝で終わり、一時は野球を辞めようと考えた。だが村上忠則監督(当時)が誘い、卒業後に社会人野球の日産自動車に入社。第69回都市対抗野球大会では決勝で後にプロでチームメイトとなる後藤光尊を擁する川崎製鉄千葉を下して優勝し、最優秀選手に贈られる橋戸賞を獲得。当時の社会人野球は金属バット使用が認められていたため打者優位にあり、ここで川越は投球術に磨きをかけた。川越英隆 フレッシュアイペディアより)

  • 金子千尋

    金子千尋から見た後藤光尊後藤光尊

    は2年連続の開幕投手と期待されるも、キャンプ中に右肘の違和感を訴えて2月9日に右肘遊離軟骨除去手術を受けて開幕に出遅れる。その後、5月5日のウエスタン・リーグの対阪神戦で今季初登板した。1ヶ月後の6月5日の対阪神戦で一軍復帰を果たし、初回にマウンドに上がるよりも先に打席に立つほど、味方打線の大量援護にも恵まれ、6回3失点に収めて初勝利を上げた。復帰後暫くは立ち上がりに失点される場面が目立つも味方の援護にも恵まれたこともあり勝ち星を重ねたが、生まれの地である新潟で凱旋登板を果たした8月23日の西武戦ではプロ入りワーストの8失点を喫して負け投手となった。しかし、9月には4戦3勝で防御率0.25(自責点1)、リーグトップの2完封を含む3完投勝利を挙げて、チームメイトの後藤光尊と共に自身4度目の月間MVPに選ばれた。ところが10月に入ると白星に見放され、最終戦である10月18日の対ソフトバンク戦で勝つか引き分けるかでクライマックスシリーズ進出がかかる場面で先発するも、6回4失点で降板して負け投手となりチーム3年ぶりのクライマックスシリーズ進出を逃し、試合後のセレモニーでは涙を見せた。最終的には出遅れながらも規定投球回数に到達し、自己最高の防御率2.43・WHIP1.06を記録し、10勝4敗を挙げ4年連続二桁勝利を記録した。金子千尋 フレッシュアイペディアより)

  • T-岡田

    T-岡田から見た後藤光尊後藤光尊

    は開幕4番を務めたが、この年は好不調差がやや激しく、後藤光尊・李承燁・フランシスコ・カラバイヨに4番を譲り、6番降格やスタメンから外れる試合もあった。ファン投票で2年連続のオールスターに出場し、第3戦目にオールスター初本塁打を放つなど3安打の猛打賞の活躍で敢闘賞を受賞したが、後半戦でも調子は安定せず、8月16日の対ソフトバンク戦で3度の好機でボール球に手を出して凡退した事が響き惜敗した事で、監督の岡田彰布の逆鱗に触れて二軍降格を味わった。最終的には134試合に出場してリーグ4位・チーム最多の85打点を記録したものの、本塁打数は前年の半分にも満たない16本塁打にとどまり、四番としては物足りない成績に終わった。シーズン最終戦後の岡田のインタビューにて成績が低調でありながら“お仕置きの4番”として最終戦に4番で起用していた事や「来年以降四番を打たすつもりはない」など痛烈批判を浴びた。T-岡田 フレッシュアイペディアより)

  • カリーム・ガルシア

    カリーム・ガルシアから見た後藤光尊後藤光尊

    2005年、遠征先のホテルロビーで一目惚れした女性に勇気をだして話かけたが、その女性はチームメイトの後藤光尊の妻だった。カリーム・ガルシア フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た後藤光尊後藤光尊

    後藤光尊(オリックス・バファローズ) - 社会人時代の先輩で同じ秋田県出身藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 金子圭輔

    金子圭輔から見た後藤光尊後藤光尊

    もオープン戦から一軍に帯同して、そのまま開幕一軍を勝ち取った。しかし、5月30日に登録抹消されてからは、後藤光尊や大引啓次達の内野陣のレギュラーが固定された事もあり、6月以降は二軍暮らしに終わった。この年は11試合の出場に留まり、一軍では無安打に終わった。金子圭輔 フレッシュアイペディアより)

  • 大引啓次

    大引啓次から見た後藤光尊後藤光尊

    3月24日の開幕戦に八番・遊撃手として先発出場。オリックスで新人が開幕戦に先発出場したのは、指名打者で出場したの後藤光尊以来、遊撃手としてはの田口壮以来だった。プロ初打席で斉藤和巳から初安打を記録し出塁すると、直後に初盗塁も決めた。7月6日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦で永井怜からプロ初本塁打。シーズン通して遊撃手のレギュラーの座をほぼ掴んでいたが終盤は調子を崩し、好調だった後藤に先発を譲ることも多かった。規定打席には2打席不足したが、最終的には出塁率.329を記録するなど新人野手としてはトップクラスの成績を残した。リーグ3位、遊撃手としては同2位の17失策を記録したがレンジファクターではリーグの遊撃手の中で1位だった。一方で打率.274に対し得点圏打率.212とチャンスで打てなかったことなどの課題も残した。シーズン後の秋季キャンプでは臨時コーチを務めたロサンゼルス・ドジャース・ストレングス・コンディショニングコーチのダグ・ジャローが俊敏性を試すために独自に考案した「球拾いテスト」でチームトップの好タイムを記録。「素晴らしい才能を持った選手がいた」と絶賛された。大引啓次 フレッシュアイペディアより)

48件中 21 - 30件表示

「後藤光尊」のニューストピックワード