前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
346件中 1 - 10件表示
  • 森川万智子

    森川万智子から見た慰安婦慰安婦

    森川 万智子(もりかわ まちこ)は慰安婦問題の研究家。森川万智子 フレッシュアイペディアより)

  • 李玉善

    李玉善から見た慰安婦慰安婦

    李玉善(イ・オクソン、)は慰安婦として各地で証言している人。李玉善 フレッシュアイペディアより)

  • 従軍慰安婦問題

    従軍慰安婦問題から見た慰安婦慰安婦

    従軍慰安婦問題 フレッシュアイペディアより)

  • アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件

    アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件から見た慰安婦慰安婦

    アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件(アジアたいへいようせんそうかんこくじんぎせいしゃほしょうせいきゅうじけん)は、慰安婦に対する賠償を日本政府に求めた初の裁判。2004年、最高裁判所にて原告の敗訴が確定した。略称、韓国遺族会裁判。アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件 フレッシュアイペディアより)

  • 日本軍性奴隷

    日本軍性奴隷から見た慰安婦慰安婦

    日本軍性奴隷 フレッシュアイペディアより)

  • クマラスワミ報告

    クマラスワミ報告から見た慰安婦慰安婦

    クマラスワミ報告(クマラスワミほうこく)とは1996年1月から2月にかけて国連人権委員会に報告された「女性への暴力特別報告」に関する報告書(E/CN.4/1996/53) 。スリランカ人の特別報告官 ラディカ・クマーラスワーミー(現・国際連合総務) の名前をとって日本では「クマラスワミ報告」もしくは「クマラスワミ報告書」と呼ばれ、特に同年1月4日に提出された日本の慰安婦について論じた附属文書1「戦時における軍事的性奴隷制問題に関する朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国および日本への訪問調査に基づく報告書」を、日本における慰安婦問題に関する議論では指す。同付属文書1で「慰安婦」とは性奴隷であるとし、女性の人権の擁護と個人補償を訴えた報告書としてその関係の人々に評価されている。クマラスワミ報告 フレッシュアイペディアより)

  • 強制連行

    強制連行から見た慰安婦慰安婦

    強制連行(きょうせいれんこう)とは、元来は国家総動員法下の日本政府が中国人や朝鮮人を労働力として動員した事象。論者によって言葉の定義が一定せず、慰安婦論争(強制連行の有無)に見られるように議論が混乱する原因になっている。強制連行 フレッシュアイペディアより)

  • 大韓民国

    大韓民国から見た慰安婦慰安婦

    日本との間には日韓基本条約によって歴史問題解決と経済支援が行われたが竹島占拠問題が依然として残されており、新たに慰安婦問題が提起され年々大きな問題となってきている。一方で日本は韓国通貨危機では経済支援を行い、今後の韓国経済危機に際しては日韓で700億ドルの通貨スワップ協定を締結した。また、李明博大統領による竹島上陸と天皇謝罪要求が行われるなど対外姿勢が強硬になりつつある。大韓民国 フレッシュアイペディアより)

  • 山口明子

    山口明子から見た慰安婦慰安婦

    『中国に連行された朝鮮人慰安婦』韓国挺身隊問題対策協議会挺身隊研究会(編)山口明子(訳)(三一書房、1996)山口明子 フレッシュアイペディアより)

  • 金学順

    金学順から見た慰安婦慰安婦

    金学順(キム・ハクスン、、1924年 - 1997年12月16日)は韓国人の元慰安婦。1991年に自ら元慰安婦として名乗り出て多くの証言を行った。各々の証言の真贋については議論のあるところだが、彼女が慰安婦であったことは確かとされている 。金学順 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
346件中 1 - 10件表示

「従軍慰安婦問題」のニューストピックワード

  • 国益の観点から、日露関係(の進展)や平和条約締結に向けて少しでも前進したい

  • 愛の1円玉募金

  • 真摯(しんし)に協議し、減額に努める