401件中 51 - 60件表示
  • 右翼団体

    右翼団体から見た慰安婦慰安婦

    左派系メディアの傾向があるとされる朝日新聞や毎日新聞に対しては、1990年代の慰安婦に関する一連の報道などから特に批判的である。また地方紙では北海道新聞や中日新聞、琉球新報、沖縄タイムスが敵視されている場合が多い。保守的論調の傾向がある読売新聞や産経新聞に対しては、肯定的な考えを示すことが多いが、場合によっては批判することもある(読売新聞が2004年に提言した憲法改正案で「天皇」の項目を第一章ではなく、第二章にした事を批判した事もある)。また、日本経済新聞に対しては、近年における大企業の中国への進出から、中国への肯定的な報道姿勢や進出した日本企業がチャイナリスクで生じる日本経済への影響もあるため、批判的であることが多い。日本経済新聞の論調である親米保守的な新自由主義やグローバリズムと、農本主義などの民族主義思想は基本的に相容れないものである。右翼団体 フレッシュアイペディアより)

  • チーム関西

    チーム関西から見た慰安婦慰安婦

    2010年(平成22年)4月7日、従軍慰安婦問題に関して日本政府の謝罪と補償を求めるグループが主催する「水曜デモ」に抗議するとして、メンバー約45名がJR大阪駅前に集合した。その後の抗議の際にメンバー1名が水曜デモ側の参加者である戸田久和門真市議(当時は元市議)の眼鏡を奪うという行為に及んだ。チーム関西 フレッシュアイペディアより)

  • 上田清司

    上田清司から見た慰安婦慰安婦

    2006年(平成18年)6月議会で、埼玉県平和資料館の展示に関する質問に対し、「古今東西、慰安婦はいても従軍慰安婦というのはいなかった」と答弁。これを批判する活動家との面会で知事は、当時の人々の不幸な境遇につき理解を示したものの、自説を通した。面談後、「慰安婦はいた。異常な戦争状態では強制連行もあったと思う」と強制連行はあったとの認識を示した(面談を要請した李容洙も参照)。上田清司 フレッシュアイペディアより)

  • 世界基督教統一神霊協会の年表

    世界基督教統一神霊協会の年表から見た慰安婦慰安婦

    1月19日 韓国の清平修練院において悪霊を分立する「特別祈祷修錬会」を始める。日本が韓国の乙女達を従軍慰安婦として蹂躙したため、日本の信者には従軍慰安婦の悪霊が無数に取り憑いているとされる。世界基督教統一神霊協会の年表 フレッシュアイペディアより)

  • NHK番組改変問題

    NHK番組改変問題から見た慰安婦慰安婦

    NHK番組改変問題(エヌエイチケイ ばんぐみかいへんもんだい)では、NHKが2001年1月30日に放送したETV特集シリーズ「戦争をどう裁くか」の第2夜「問われる戦時性暴力」で、慰安婦問題などを扱う民衆法廷(模擬法廷)の日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷(略称:女性国際戦犯法廷、主催:VAWW-NETジャパン)に関する番組に関する一連の騒動について概観する。同番組の内容や放送までの経緯について、放送前の段階から主催者側から問題点が指摘されたり、また放送後数年たって朝日新聞が政治家による政治圧力があったと報道し、それをNHKが否定するといった騒動や、放送後にVAWW-NETジャパンがNHKを提訴するなどの動きがあった(裁判では最高裁まで争われた結果、VAWW-NETジャパン側の敗訴が確定)。NHK番組改変問題 フレッシュアイペディアより)

  • 文玉珠

    文玉珠から見た慰安婦慰安婦

    自身が太平洋戦争終結以前に慰安婦であったと述べている。文玉珠 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦の碑

    慰安婦の碑から見た慰安婦慰安婦

    慰安婦の城田すず子が晩年に住んだ千葉県 館山市の婦人保護長期収容施設「かにた婦人の村」に、1985年に「噫従軍慰安婦」と刻まれた石碑が立てられた。慰安婦の碑 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年のアメリカ合衆国

    2017年のアメリカ合衆国から見た慰安婦慰安婦

    カルフォルニア州サンフランシスコ市議会、9月22日を「慰安婦の日」と定める決議案を全会一致で採択。2017年のアメリカ合衆国 フレッシュアイペディアより)

  • ナヌムの家

    ナヌムの家から見た慰安婦慰安婦

    慰安婦問題が日韓両国でクローズアップされた1991年ごろから、元慰安婦の女性たちへの生活支援を求める韓国内の世論が急激に高まった。ナヌムの家 フレッシュアイペディアより)

  • コメンテーター

    コメンテーターから見た慰安婦慰安婦

    その発言を発端に生放送中に降板を表明し、後日、番組降板した水道橋博士(浅草キッド)は「芸人であるから、自分の主張に対し白黒付けられず(慰安婦に対し、狭義の連行の調査報告が)グレーであると考えており、バラエティ番組として呼ばれているが、過去放送回(2011年8月20日)の内容でテレビの影響力があるのに、番組の内容が政治的になり過ぎていた事を加味し、パロディを含めて茶化した」と述べた。コメンテーター フレッシュアイペディアより)

401件中 51 - 60件表示

「従軍慰安婦問題」のニューストピックワード