724件中 91 - 100件表示
  • 慰安婦

    慰安婦から見た笹川良一

    占領軍の性対策については警視庁が8月15日の敗戦直後から検討し、8月22日には連合軍の新聞記者から「日本にそういう施設があることと思い、大いに期待している」との情報が入った。また佐官級の兵士が東京丸の内警察署に来て、「女を世話しろ」ということもあった。8月17日に成立した東久邇内閣の国務大臣近衛文麿は警視庁総監坂信弥に「日本の娘を守ってくれ」と請願したため、坂信弥は一般婦女を守るための「防波堤」としての連合軍兵士専用の慰安所の設営を企画し、翌日の8月18日には橋下政実内務省警保局長による「外国軍駐屯地に於る慰安施設について」との通達が出された。早川紀代によれば、当時の慰安所は東京、広島、静岡、兵庫県、山形県、秋田県、横浜、愛知県、大阪、岩手県などに設置された。また右翼団体の国粋同盟(総裁笹川良一)が連合軍慰安所アメリカン倶楽部を9月18日に開業している。こうした慰安所は公式には特殊慰安施設協会と称され、英語ではRecreation and Amusement Association(レクリエーション及び娯楽協会, RAA)と表された。しかし、占領軍はRAAだけでは満足できずに、GHQの軍医総監と公衆衛生福祉局長サムス大佐が9月28日に、東京都衛生局防疫課長与謝野光に対して、都内で焼け残った花街5カ所と売春街17カ所に触れながら、占領軍用の女性を世話してくれと要求した。また、与謝野光は将校、白人兵士、黒人兵士用の仕分けの相談も応じた。またGHQは「都知事の責任において進駐軍の兵隊を性病にかからせてはいけない」と検診を命令し、与謝野はこれを受けて東京都令第一号と警視庁令第一号で性病予防規則を制定し、週一回の強制検診を実施した。1945年12月時点で在日連合軍は43万287人駐屯していた。その後の朝鮮戦争では韓国人女性が慰安婦として集められる()とともに、日本人慰安婦も在日米軍基地周辺、また朝鮮半島へも日本人慰安婦が連れて行かれたこともあった。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た崔吉城

    崔吉城「朝鮮戦争における国連軍の性暴行と売春」『アジア社会文化研究』no.2 page.1-16,2001年、広島大学学術リポジトリ。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た金鍾泌

    2015年5月6日、金鍾泌元国務総理は学生時代に慰安婦として朝鮮の妹が強制連行されるのを直接目撃したことがあり、2001年に日本に訪問した際に読売新聞の渡辺恒雄社長、産経新聞に抗議し朝日新聞には日本の歴史歪曲を伝えたと中央日報にて証言している。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た会田雄次

    イギリス軍の捕虜になった会田雄次は、英軍中尉がビルマ人慰安婦を何人も部屋に集めて、「全裸にしてながめたり、さすったり、ちょっとここでは書きにくいいろいろの動作をさせて」楽しんでいたという。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た坂信弥

    占領軍の性対策については警視庁が8月15日の敗戦直後から検討し、8月22日には連合軍の新聞記者から「日本にそういう施設があることと思い、大いに期待している」との情報が入った。また佐官級の兵士が東京丸の内警察署に来て、「女を世話しろ」ということもあった。8月17日に成立した東久邇内閣の国務大臣近衛文麿は警視庁総監坂信弥に「日本の娘を守ってくれ」と請願したため、坂信弥は一般婦女を守るための「防波堤」としての連合軍兵士専用の慰安所の設営を企画し、翌日の8月18日には橋下政実内務省警保局長による「外国軍駐屯地に於る慰安施設について」との通達が出された。早川紀代によれば、当時の慰安所は東京、広島、静岡、兵庫県、山形県、秋田県、横浜、愛知県、大阪、岩手県などに設置された。また右翼団体の国粋同盟(総裁笹川良一)が連合軍慰安所アメリカン倶楽部を9月18日に開業している。こうした慰安所は公式には特殊慰安施設協会と称され、英語ではRecreation and Amusement Association(レクリエーション及び娯楽協会, RAA)と表された。しかし、占領軍はRAAだけでは満足できずに、GHQの軍医総監と公衆衛生福祉局長サムス大佐が9月28日に、東京都衛生局防疫課長与謝野光に対して、都内で焼け残った花街5カ所と売春街17カ所に触れながら、占領軍用の女性を世話してくれと要求した。また、与謝野光は将校、白人兵士、黒人兵士用の仕分けの相談も応じた。またGHQは「都知事の責任において進駐軍の兵隊を性病にかからせてはいけない」と検診を命令し、与謝野はこれを受けて東京都令第一号と警視庁令第一号で性病予防規則を制定し、週一回の強制検診を実施した。1945年12月時点で在日連合軍は43万287人駐屯していた。その後の朝鮮戦争では韓国人女性が慰安婦として集められる()とともに、日本人慰安婦も在日米軍基地周辺、また朝鮮半島へも日本人慰安婦が連れて行かれたこともあった。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た金完燮

    他方、評論家金完燮は2004年に「軍隊という血気さかんな若者の集団にどうやって性欲を発散させるかは、どの国の軍隊にとっても重要な問題であり、“性奴隷”というのは反日キャンペーンのために発明された用語だ」と批判した。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た上杉聰

    吉田清治は自著で韓国の済州島で205人の女性を強制連行したと告白し、初めての、かつ今日まで唯一の加害証言として日本軍の朝鮮人女性強制連行の有力な証言として扱われてきた。しかし、済州島の済州新聞の調査や秦郁彦、中村粲、板倉由明、上杉千年らの検証によって、証言内容、経歴に虚偽や矛盾があると指摘された。1993年5月に吉見義明が吉田を訪ね批判に反論するよう勧めたが、吉田は「日記を公開すれば家族に脅迫などが及ぶことになるのでできない」「回想には日時や場所を変えた場合もある」と発言したため、吉田の回想は証言としては使えないと吉見は確認した。また上杉聰(日本の戦争責任資料センター事務局長)も吉田証言は歴史証言としては採用できないとした。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た植村隆

    1991年8月11日朝日新聞「元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口開く」(植村隆韓国特派員・ソウル発)記事で、金学順が元慰安婦であると名乗り出て、「女子挺身隊の名で戦場に連行された」と報道する。なお、同年8月15日韓国ハンギョレ新聞は金学順が「親に売り飛ばされた」と報道し、金学順の裁判での供述と矛盾するとされ、誤報であると主張する意見もある。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た麻生徹男

    千田同書では、上海に応召された軍医の麻生徹男へのインタビューが掲載されており、麻生は「はじめ陸軍慰安所という文字を見て、演芸か何かをやる場所だと思いました。ですから待機中の婦女子というのは、内地から慰問に来た三味線を弾いたり歌をうたう芸能人だと考えてきました。」などと千田に語ったと記されている。このほか、麻生の作成した報告書「花柳病ノ積極的予防法」が同書では全文掲載され、千田による解釈注釈が付されている。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 慰安婦

    慰安婦から見た荒舩清十郎

    1998年、国連に提出されたマクドゥーガル報告書で慰安婦総数は「20万人以上」と書かれた。その数値の根拠は「1975年の荒舩清十郎自民党議員による声明」とされた。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

724件中 91 - 100件表示

「従軍慰安婦問題」のニューストピックワード