325件中 41 - 50件表示
  • オキナワウラジロガシ

    オキナワウラジロガシから見た徳之島徳之島

    日本の固有種で、奄美大島、徳之島、沖縄島、久米島、石垣島、西表島の湿潤で肥沃な非石灰岩地に分布する。オキナワウラジロガシ フレッシュアイペディアより)

  • リュウキュウヒキノカサ

    リュウキュウヒキノカサから見た徳之島徳之島

    日本の固有変種で、南西諸島の喜界島、徳之島、沖永良部島、沖縄島、伊江島及び瀬底島に分布する。やや湿った原野や林縁、路傍等に生育する。リュウキュウヒキノカサ フレッシュアイペディアより)

  • イッシャ

    イッシャから見た徳之島徳之島

    イッシャは、奄美群島の徳之島に伝わる妖怪。短い蓑と破れた傘を身につけた子供のような姿で、トウモロコシの実に似た尻尾を持つとされる。イッシャ フレッシュアイペディアより)

  • オリイジネズミ

    オリイジネズミから見た徳之島徳之島

    オリイジネズミ(折居地鼠、学名:Crocidura orii )は、トガリネズミ目トガリネズミ科ジネズミ属に属する哺乳類である。日本固有種であり、奄美大島及び加計呂麻島、徳之島にのみ生息する。奄美大島で1922年に採集され、1924年に新種記載された。生息数が少なく、生態はあまりよくわかっていない。オリイジネズミ フレッシュアイペディアより)

  • リュウキュウユビナガコウモリ

    リュウキュウユビナガコウモリから見た徳之島徳之島

    南西諸島(奄美大島、徳之島、沖永良部島、沖縄島、久米島、石垣島、西表島)に分布するほか、紀伊半島でも記録がある。また、中国の福建省でも記録されている。リュウキュウユビナガコウモリ フレッシュアイペディアより)

  • ヤンバルホオヒゲコウモリ

    ヤンバルホオヒゲコウモリから見た徳之島徳之島

    沖縄島北部、徳之島、奄美大島。ヤンバルホオヒゲコウモリ フレッシュアイペディアより)

  • リュウキュウテングコウモリ

    リュウキュウテングコウモリから見た徳之島徳之島

    南西諸島(沖縄島、徳之島、奄美大島)に分布する。リュウキュウテングコウモリ フレッシュアイペディアより)

  • 深見有安

    深見有安から見た徳之島徳之島

    深見 有安(ふかみ ありやす、文化4年2月29日(1807年4月6日) - 嘉永7年9月29日(1854年11月19日))は、江戸時代の薩摩藩の武士。真影流(直心影流)の剣術家。坂口兼儔(坂口作市)、坂口兼郷親子の門人で後に直心影流師範家・長沼氏(宗家の沼田藩の長沼氏ではなく、加納藩の長沼氏)の門人となる。諱は有安。通称は休八。徳之島蔵方目附を勤めた。深見有安 フレッシュアイペディアより)

  • ツチトリモチ科

    ツチトリモチ科から見た徳之島徳之島

    日本固有種で、奄美大島及び徳之島?に分布。花穂は円形で、橙褐色。ツチトリモチ科 フレッシュアイペディアより)

  • がじゃ豆

    がじゃ豆から見た徳之島徳之島

    がじゃ豆(がじゃまめ、ガジャ豆)とは、鹿児島県の奄美大島で作られている、ピーナッツ等のナッツ類に黒砂糖をラフにコーティングした豆菓子である。徳之島、沖永良部島、喜界島、種子島などにも類似の品がある。がじゃ豆 フレッシュアイペディアより)

325件中 41 - 50件表示

「徳之島」のニューストピックワード