1 2 3 次へ
27件中 21 - 27件表示
  • Covers (biceのアルバム)

    Covers (biceのアルバム)から見た徳澤直子徳澤 直子

    後に「Xanadu」が、日本人アーティストによる洋楽・邦楽の名曲カバーを集めたオムニバス盤、『ようこそ夢街名曲堂へ!』(2003年)に収録された。また2006年には「Cruel to be kind」がNHKのフレッシャーズ・キャンペーン(出演:徳澤直子)に使用された。Covers (biceのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ヨンア

    ヨンアから見た徳澤直子徳澤 直子

    『ドラマティック・ディズニーシー2005』(東京ディズニーシー、2005年8月31日) 共/徳澤直子ヨンア フレッシュアイペディアより)

  • 10月16日

    10月16日から見た徳澤直子徳澤 直子

    1984年 - 徳澤直子、ファッションモデル10月16日 フレッシュアイペディアより)

  • Seventeen (雑誌)

    Seventeen (雑誌)から見た徳澤直子徳澤 直子

    徳澤直子(ミスセブンティーン2001、卒業後はCanCam専属へ)(表紙8回)Seventeen (雑誌) フレッシュアイペディアより)

  • 崎本 大海

    崎本大海から見た徳澤直子徳澤 直子

    リメンバーホテル(2010年7月) - 徳澤直子、佐藤ありさとトリプル主演 田上浩二 役崎本大海 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 美月

    山本美月から見た徳澤直子徳澤 直子

    高校3年生当時の2009年7月に東京スーパーモデルコンテストの第1回に出場し、『CanCam』、『PS』、『AneCan』、『Oggi』という4つの女性誌の合同開催であったこの大会でグランプリを獲得、100万円の賞金を獲得するとともに、これら4誌のうちのいずれかの表紙を飾ることが決定。“CanCam賞”を受けたことから『CanCam』に決まり、同誌の人気モデルであった西山茉希および徳澤直子と並んで同誌の同年12月号の表紙に登場、同誌の専属モデルへ。これがデビューとなった。山本美月 フレッシュアイペディアより)

  • 1984年

    1984年から見た徳澤直子徳澤 直子

    10月16日 - 徳澤直子、ファッションモデル1984年 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
27件中 21 - 27件表示

「徳澤直子」のニューストピックワード