578件中 21 - 30件表示
  • 1987年のテレビ (日本)

    1987年のテレビ (日本)から見た徹子の部屋徹子の部屋

    テレビ朝日系『徹子の部屋』が放送3000回。ゲストは浅丘ルリ子。1987年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 宮本亜門

    宮本亜門から見た徹子の部屋徹子の部屋

    徹子の部屋(テレビ朝日)宮本亜門 フレッシュアイペディアより)

  • トットてれび

    トットてれびから見た徹子の部屋徹子の部屋

    二部構成の前半(第1話 - 第4話)では「青春編」として1953年にNHKの専属テレビ女優第1号となった黒柳が『夢であいましょう』『若い季節』など1960年代の自由で創造的だった草創期のテレビの世界を駆け抜ける様子を描き、ニューヨークでの留学生活や玉ねぎヘアー誕生のエピソードなどを交えた後、後半(第5話 - 第7話)では「友情編」として『徹子の部屋』『ザ・ベストテン』の時代に至るまで森繁久彌、渥美清、向田邦子などとの絆を描く。各話のエンディングでは、当時のヒット曲を現代風にミュージカル仕立てにショーアップして繰り広げる。トットてれび フレッシュアイペディアより)

  • 1979年のテレビ (日本)

    1979年のテレビ (日本)から見た徹子の部屋徹子の部屋

    30日 - テレビ朝日系のトーク番組『徹子の部屋』が放送1000回を達成(この日のゲストは物集高量と久米宏)。1979年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 林原めぐみ

    林原めぐみから見た徹子の部屋徹子の部屋

    「声優は、自身が表舞台に立つ事で、児童の持つキャラクターへのイメージを損なってはいけない」という考えや、「カメラの前でキャラクターを演じさせられる(=見世物的になる)だけ」の番組には否定的な考えを持っており、テレビ等の映像メディアへの派手な露出は好んでいない。ただし、そうした番組以外では、「声優という魅力的な仕事を知らない人に紹介したり、良さをわかってもらう」という主旨・目的であれば喜んで出演すると述べている。一例としては、『徹子の部屋』を「面白おかしく受けを取るのではなく、編集されずに『そのまま』でいられ、『まじめ』にトークが出来る数少ない番組」として挙げており、熱烈に希望し続けた結果、2年越しで出演を果たしている。林原めぐみ フレッシュアイペディアより)

  • 1976年のテレビ (日本)

    1976年のテレビ (日本)から見た徹子の部屋徹子の部屋

    2日 - NET(現・テレビ朝日)系の平日13時枠にて、黒柳徹子司会のトーク番組『徹子の部屋』が放送開始。第1回のゲストは俳優の森繁久彌。当時の放送時間は13:15 - 13:55。また、開始当初は、番組中盤にトークを一旦中断し、ラビット関根(現:関根勤)がコーナー司会を務める視聴者参加型クイズ「フラッシュクイズ」を放送していたが、1年2ヶ月後の1977年4月1日放送分より廃止された。その後、放送時間を13:55 - 14:50(1996年4月)→13:20 - 13:55(1997年10月)と移動し、2014年4月より現在の正午枠(12:00 - 12:30)での放送となる。2017年現在も継続中。1976年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 哀川翔

    哀川翔から見た徹子の部屋徹子の部屋

    長女のMINAMIとはミュージカル『HEADS UP!』やテレビ朝日『さんぽサンデー』『徹子の部屋』などで共演、次女の福地桃子とはテレビ東京「借王(シャッキング)〜華麗なる借金返済作戦〜」、福島中央テレビ「キズナ・ワーク」等にて共演している。哀川翔 フレッシュアイペディアより)

  • レ・フレール

    レ・フレールから見た徹子の部屋徹子の部屋

    2007年8月16日 「徹子の部屋」(テレビ朝日)レ・フレール フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のテレビ (日本)

    2006年のテレビ (日本)から見た徹子の部屋徹子の部屋

    徹子の部屋』(テレビ朝日)2006年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 松浦ゴリエ

    松浦ゴリエから見た徹子の部屋徹子の部屋

    黒柳徹子はゴリがゴリエを扮しているとは知らず、ゴリとゴリエは別人だと思っていた(テレビ朝日系列『徹子の部屋』より)。松浦ゴリエ フレッシュアイペディアより)

578件中 21 - 30件表示

「徹子の部屋」のニューストピックワード