256件中 61 - 70件表示
  • 寝違え

    寝違えから見た睡眠睡眠

    睡眠中に無理な姿勢を取ったり、無理な首の動かし方をすることで首の筋肉に負担がかかり、筋違えを起こして筋肉痛に似た痛みが生じる症状のことである。症状は軽い場合から重い場合まで様々であり、寝違えによってプロスポーツ選手が欠場することもある。寝違え フレッシュアイペディアより)

  • 吉野なお

    吉野なおから見た睡眠睡眠

    趣味は音楽、漫画、映画、睡眠、飲食店巡り。吉野なお フレッシュアイペディアより)

  • 夢判断

    夢判断から見た睡眠睡眠

    夢についての考察は古代から行われてきたが、心理学的な観点からの研究は多くない。したがって夢の原因についても神学的な説明がなされてきた。やがて心理学的な説明が試みられ、睡眠中の感覚の刺激によって夢にその刺激が反映されるという説明がなされるようになった。しかしフロイトは、この感覚刺激だけではないことを指摘し、夢の内容を精神状態と関連付ける議論をさまざまな事例研究に基づいて展開した。夢判断 フレッシュアイペディアより)

  • 古味直志

    古味直志から見た睡眠睡眠

    趣味は「色んなものを見ること」「ボケーッと散歩」。特技は「異常睡眠」。好きな漫画は『ジョジョの奇妙な冒険』『風の谷のナウシカ』『DEATH NOTE』『銃夢』『よつばと!』『ONE PIECE』等。古味直志 フレッシュアイペディアより)

  • 時間地理学

    時間地理学から見た睡眠睡眠

    睡眠などの人間の生物的な限界、交通手段などの道具や技術などの利用可能性による活動の限界を指す。時間地理学 フレッシュアイペディアより)

  • 目の隈便

    目の隈便から見た睡眠睡眠

    夜行便のうち東向きに航路を取るものを目の隈便と呼ぶことが多い。出発は深夜だが、東行きのため、僅か3時間から5時間で夜が明けてしまう。深夜便にもかかわらず、時差の関係で睡眠時間が削られてしまうので、現地では既に朝なのに目の冴えないまま到着するということが多い。深夜帯に移動を済ませてしまえるので、主に翌日朝から働きたいというビジネス客向けに設定される。目の隈便 フレッシュアイペディアより)

  • オレキシン

    オレキシンから見た睡眠睡眠

    ヒポクレチン (hypocretin) とも呼ばれる。視床下部外側野に存在する神経細胞が産生しているオレキシンは、食欲や報酬系に関わるほか、睡眠や覚醒を制御することが知られている。オレキシンをつくる神経細胞が消滅すると、ナルコレプシーという睡眠障害になる。オレキシン フレッシュアイペディアより)

  • エミットスイミンシステム

    エミットスイミンシステムから見た睡眠睡眠

    エミットスイミンシステムは、パナソニック電工が開発した、快適な睡眠への室内環境を作る自動制御システムのことである。エミットスイミンシステム フレッシュアイペディアより)

  • アイソレーション・タンク

    アイソレーション・タンクから見た睡眠睡眠

    タンクによるフローティングは睡眠と覚醒をコントロールする技術であり、覚醒した意識の中での夢見を可能にする。前述のシータ波に近い徐波状態では、鮮やかな映像が脳内に描写され、瞑想の熟達者が体験しうる意識状態に近いといわれる。アイソレーション・タンク フレッシュアイペディアより)

  • ヴイックスヴェポラッブ

    ヴイックスヴェポラッブから見た睡眠睡眠

    揮発性の有効成分を鼻や口から吸入することにより呼吸を改善するとともに、皮膚から吸収して体温を上昇させ、鼻詰まりやくしゃみなどの症状を緩和させる。外用薬であるため、内服薬の服用が困難な幼児(生後6カ月以上)や高齢者にも比較的容易に使用できる。抗ヒスタミン薬など眠気を誘発する成分は含まれていない。ヴイックスヴェポラッブ フレッシュアイペディアより)

256件中 61 - 70件表示

「快眠」のニューストピックワード