94件中 41 - 50件表示
  • 怒髪天

    怒髪天から見た荒川区

    父親は新潟県出身、母親は東京都荒川区西日暮里の商家の出身。そのため子供の頃から東京に行く機会は多く、メジャーデビューで上京する際もさほどのカルチャーショックは受けなかった。ただ、本州の桜の見事さには驚いたという。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たプロレス

    1996年から1999年の活動休止期間中に、工事現場の仕事やプロレスのリングアナウンサー、穴あき包丁の実演販売、輸入雑貨店の雇われ店長などの経験を持つ。包丁の実演販売の際、主婦の方と接し「大人って意外とみんないい人じゃないか」と感じ、音楽性にも変化が表れたと話している。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た芸能事務所

    怒髪天(どはつてん)は、日本のロックバンド。2014年にバンド結成30周年を迎えた。所属レコード会社はテイチクエンタテインメント。所属事務所はバッド・ミュージック・グループ。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たNHK総合

    僕が父親になるまで (2013年3月2日、NHK総合) - トラック運転手 役(増子)怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た日本クラウン

    メンバー全員が北海道の出身である。自らの音楽をJAPANESE R&E(リズム&演歌)と称している。結成は1984年で、当時高校生だった増子直純を除くと、全員現在とは違うメンバーだった。当初はハードコア・パンクバンドであったが、1986年に一時解散。同年増子と上原子友康を中心にメンバーを一新して再スタート。2人の共通の趣味であったローリング・ストーンズやブルースを基調としながらも、RCサクセションやアナーキー、憂歌団などの国内のグループや、歌謡曲や演歌の影響も強く受けている。1991年日本クラウンよりメジャーデビューするが、その後1996年に活動を一時休止。1999年にインディーズに戻り活動再開、2004年にテイチクエンタテインメントのレーベルインペリアルレコードより再メジャーデビューした。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たNTTグループ

    電電公社札幌支店に上京するまで勤務していた。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たレコード会社

    怒髪天(どはつてん)は、日本のロックバンド。2014年にバンド結成30周年を迎えた。所属レコード会社はテイチクエンタテインメント。所属事務所はバッド・ミュージック・グループ。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たNHKラジオ第1放送

    増子直純兄ィのロックな労働相談室(2011年8月14日と21日の2回、NHKラジオ第1放送) - 増子直純がパーソナリティを務める。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たSPACE SHOWER TV

    DJパフォーマンスも行っており、2009年・2010年に開催されたSPACE SHOWER TVのロック・フェスティバル「SWEET LOVE SHOWER」では2年連続でCLOSING DJを務めた。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たエフエム北海道

    エフエム北海道(AIR-G')の交通安全プロジェクト。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

94件中 41 - 50件表示

「怒髪天」のニューストピックワード