94件中 81 - 90件表示
  • 怒髪天

    怒髪天から見た歌謡曲

    メンバー全員が北海道の出身である。自らの音楽をJAPANESE R&E(リズム&演歌)と称している。結成は1984年で、当時高校生だった増子直純を除くと、全員現在とは違うメンバーだった。当初はハードコア・パンクバンドであったが、1986年に一時解散。同年増子と上原子友康を中心にメンバーを一新して再スタート。2人の共通の趣味であったローリング・ストーンズやブルースを基調としながらも、RCサクセションやアナーキー、憂歌団などの国内のグループや、歌謡曲や演歌の影響も強く受けている。1991年日本クラウンよりメジャーデビューするが、その後1996年に活動を一時休止。1999年にインディーズに戻り活動再開、2004年にテイチクエンタテインメントのレーベルインペリアルレコードより再メジャーデビューした。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た音楽と人

    「歩きつづける限り - 怒髪天 増子直純 自伝」音楽と人、2014年怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た爆竹

    根性比べは他にも「爆竹をどれだけ持ってられるか?」があったが、増子は毎回爆発するまで持っていたので、「お前はもうやらなくていい」とムリヤリ殿堂入りさせられていた。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たOLERA

    OLERA(2014年9月30日 - 2015年3月26日、TBSラジオ、金曜日パーソナリティ、増子)怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た怒髪天 増子直純兄ィのロックな労働相談室

    怒髪天 増子直純兄ィのロックな労働相談室(2012年4月-2014年3月 当初最終日曜→2013年度は最終土曜 増子)怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見たフェンダー・ストラトキャスター

    使用ギターはメイプル指板のストラトキャスター。音の立ち上がりが早いので、体の一部のような感覚で弾けるという。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た僕が父親になるまで

    僕が父親になるまで (2013年3月2日、NHK総合) - トラック運転手 役(増子)怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た千歳市

    出身地:北海道千歳市 血液型:O型 愛称:シミさん怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た留萌市

    出身地:北海道留萌市 血液型:A型 愛称:王子、友康さん怒髪天 フレッシュアイペディアより)

  • 怒髪天

    怒髪天から見た増子直純兄ィのロックな労働相談室

    増子直純兄ィのロックな労働相談室(2011年8月14日と21日の2回、NHKラジオ第1放送) - 増子直純がパーソナリティを務める。怒髪天 フレッシュアイペディアより)

94件中 81 - 90件表示

「怒髪天」のニューストピックワード