106件中 21 - 30件表示
  • 文春きいちご賞

    文春きいちご賞から見た恋空恋空

    第2位:恋空(今井夏木監督)文春きいちご賞 フレッシュアイペディアより)

  • 美嘉

    美嘉から見た恋空恋空

    美嘉(みか)は、日本のケータイ小説家。実体験を元にしたフィクション「恋空」がケータイ小説として記録的な売上をとげた後、作家として創作活動を続けており、著作が出版されている。 「恋空」の累計部数は2010年には200万部を突破した。美嘉 フレッシュアイペディアより)

  • そら (新垣結衣のアルバム)

    そら (新垣結衣のアルバム)から見た恋空恋空

    全国東宝系公開映画『恋空』挿入歌。PVは2種類制作された。そら (新垣結衣のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • いくたびの櫻

    いくたびの櫻から見た恋空恋空

    表題曲「いくたびの櫻」はNHK正月時代劇『隠密秘帖』とNHK土曜時代劇『隠密八百八町』の主題歌としてオンエアされた。なお、ふくいがテレビドラマの主題歌を歌ったのは『アイのうた』(TBS『恋空』・2008年)以来である。またカップリングの「悲しみよ こんにちは」は吉田美奈子が歌詞を提供している。いくたびの櫻 フレッシュアイペディアより)

  • K.Kベストセラーズ

    K.Kベストセラーズから見た恋空恋空

    ※『恋空』のコンセプトMINI ALBUM参加作品。K.Kベストセラーズ フレッシュアイペディアより)

  • 八木たかおのザ・ニュータイプナイト

    八木たかおのザ・ニュータイプナイトから見た恋空恋空

    「涼宮ハルヒの憂鬱(涼宮ハルヒシリーズ第一巻が正式な名称であり涼宮ハルヒの憂鬱第一巻というのは間違いである)」を読んでの感想文を書いた本人が自ら読み上げる大会。夏休みの最終日ということも手伝って立ち上がった企画。リスナー・スタッフ(平山・青山(オーガニックカフェ製作部)・北迫)・出口と読んでいったが八木の読む時間がなくなりポッドキャストと次週に読むという宣言で終わる(実際にポッドキャストでは読まれた)。スタッフにはアニメ版の感想を書いたり、当日忘れてきて28ページまでを読んで書き上げた猛者もいた。9月7日は延長戦と称し八木の感想文とリスナーの感想文が読まれたが、最終的にイプナイの3Kの独擅場になってしまった。9月14日も延長戦と称してリスナーの感想文を読んだ。この回はまともな感想文が多かった。八木に感想文ブームが来てしまいなお募集することを告げる(宣言通り9月21日も放送)。さらに「出口の無い海」についても感想文を求める発言もした。なお、読書感想文大会はそれ以降も毎年夏に行われ、2007年(平成19年)は「人間失格」、2008年(平成20年)は「恋空」、2009年(平成21年)は「YOSHIKI/佳樹」、2010年(平成22年)は「ちょんまげぷりん」、2011年(平成23年)は「やめないよ」、2012年は「願力 愛を叶える心」だった。八木たかおのザ・ニュータイプナイト フレッシュアイペディアより)

  • 安田桃太郎

    安田桃太郎から見た恋空恋空

    恋空(2008年8月 - 9月、TBS)安田桃太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 今井夏木

    今井夏木から見た恋空恋空

    ザテレビジョンドラマアカデミー賞では、『ケイゾク』(第20回)、『Love Story』(第29回)、『愛なんていらねえよ、夏』(第34回)、『オレンジデイズ』(第41回)、『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』(第67回)でそれぞれ監督賞を受賞。2007年11月3日公開の映画『恋空』で映画監督デビュー。今井夏木 フレッシュアイペディアより)

  • 二宮敦

    二宮敦から見た恋空恋空

    恋空(2007年) - 美嘉を襲った男 役二宮敦 フレッシュアイペディアより)

  • 島田佳奈

    島田佳奈から見た恋空恋空

    『恋愛カフェ』(『恋空』モバイル公式サイト・2008年)島田佳奈 フレッシュアイペディアより)

106件中 21 - 30件表示

「恋空」のニューストピックワード