前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1309件中 1 - 10件表示
  • マプサウルス

    マプサウルスから見た恐竜恐竜

    マプサウルス(Mapusaurus)は、中生代白亜紀に生息した獣脚亜目の恐竜。体長11-13メートルに及ぶ、世界最大級の肉食恐竜である。同じく巨体を誇るカルカロドントサウルスやギガノトサウルスと近縁である。アルゼンチン中部で化石が発見された。マプサウルス フレッシュアイペディアより)

  • 獣電戦隊キョウリュウジャー

    獣電戦隊キョウリュウジャーから見た恐竜恐竜

    前作『特命戦隊ゴーバスターズ』が挑戦作であったのに対し、本作品ではストレートな”王道”の戦隊が志向されている。モチーフは『恐竜戦隊ジュウレンジャー』『爆竜戦隊アバレンジャー』に続く3度めの「恐竜」になっている。モチーフに恐竜が選ばれた理由として、番組スポンサーのバンダイが事前に子供を対象に行ったアンケートに「タイムマシンで行ってみたい時代は?」という質問があり、恐竜時代が1位を獲得したことも大きく影響している。作品コンセプトとして、東映チーフプロデューサーの大森敬仁は「強い戦隊」、パイロット監督の坂本浩一は「王道戦隊」という要素をそれぞれ掲げている。獣電戦隊キョウリュウジャー フレッシュアイペディアより)

  • イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群

    イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群から見た恐竜恐竜

    イスチグアラスト/タランパジャ自然公園群とはアルゼンチン北西部にあるイスチグアラスト州立公園とタランパジャ国立公園から構成される。この地域には三畳紀の陸上の堆積物が広く露出し、最初期の恐竜を含めた当時の爬虫類の化石が多産する。2000年にユネスコの世界遺産に登録された。イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群 フレッシュアイペディアより)

  • 化石

    化石から見た恐竜恐竜

    遺骸が地層にとじ込められたのち、肉などの軟質部は通常、化学変化により失われる。したがって化石には動物の骨や殻、歯などの固い組織の部分を主として、それらが鉱物に置換されて残っているものが多いが、木の葉や恐竜をはじめとする動物の皮膚や羽毛の型が残っているもの、貝などの内部が鉱物で充填されたものもある。形状的には、凸型(雄型、石膏型形状)のものを「カスト」、凹型(雌型、鋳型形状)を「モールド」と呼ぶ。また、軟体性生物あるいは生物における軟質部が酸素の少ない泥に閉じ込められたバージェス頁岩のような例もまれに見つかる。化石 フレッシュアイペディアより)

  • 大量絶滅

    大量絶滅から見た恐竜恐竜

    大量絶滅の直後には、空席になったニッチ(生態的地位)を埋めるべく、生き延びた生物による急激な適応放散がおきる。例えば恐竜が絶滅したことにより、白亜紀以前には小型動物が中心であった哺乳類は、急速に多様化・大型化が進み、生態系の上位の存在として繁栄を享受することとなる。大量絶滅 フレッシュアイペディアより)

  • ファンタジア (映画)

    ファンタジア (映画)から見た恐竜恐竜

    舞台を人類時代の原始時代から、地球創世期?恐竜の時代に変更している。また、原曲の一部がカットされた上、順番が一部入れ替えられている。ファンタジア (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ドッポたち

    ドッポたちから見た恐竜恐竜

    読売新聞で2004年4月から2009年3月連載されていた。毎週連載だったが、2006年3月までは火曜?金曜日の4日間連載でその後週に1回(一回につき2本分掲載)で土曜版夕刊KODOMO面で掲載されていた。恐竜の小学生の主人公を中心として、学校生活や日常生活を送る姿を描く。時として、人間の目線ではなく恐竜人および爬虫類の目線で社会の様子を映し出していることがある。ドッポたち フレッシュアイペディアより)

  • 爬虫類

    爬虫類から見た恐竜恐竜

    古生代に地上で生活を全うできる生物群として3億年前に両生類から分かれて進化した爬虫類は急速に多様化した。そして爬虫類は、その前にいた両生類に代わり世界を支配し始めた。古生代半ばから中生代前半にかけては哺乳類型爬虫類が、中生代には恐竜、翼竜などが、新生代からは鳥類や哺乳類が繁栄した。爬虫類 フレッシュアイペディアより)

  • 有鱗目 (爬虫類)

    有鱗目 (爬虫類)から見た恐竜恐竜

    その後、リチャード・オーウェンによるワニ目・恐竜目の創設(1842)、アルベルト・ギュンター(Albert Günther)による喙頭目の創設(1867)などを経て、トカゲ目はただ単に蜥蜴型の動物を指すのではなく、一定の解剖学的特徴を共有する現在のトカゲ亜目とほぼ同じ物とする認識が広まっていった。有鱗目 (爬虫類) フレッシュアイペディアより)

  • 地球史年表

    地球史年表から見た恐竜恐竜

    2億5000万年前 - 爬虫類から双弓類を経て進化した恐竜の出現。中生代の三畳紀、ジュラ紀、白亜紀を通して恐竜が繁栄。恐竜は気嚢をもち低酸素環境に対応できた。哺乳類の祖先の横隔膜をもつ単弓類は低酸素環境に対応できずに衰退した。地球史年表 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1309件中 1 - 10件表示

「恐竜」のニューストピックワード